タグ:人物評 ( 190 ) タグの人気記事


ZIKZIN 本能
チャン・グンソクの2016年史




チャン・グンソク、2016も直進!…アジアプリンスの威厳







2016년에도 장근석의 직진 본능은 멈출 줄 몰랐다.

연기부터 예능까지 섭렵하며 누구보다 바쁜 한해를 보낸 장근석은 ‘아시아 프린스’답게

국내를 비롯해 일본과 중화권에서도 활발한 활동을 펼쳤다. 배우이자 가수로 활동하는

장근석은 각종 공연과 음반 발매, 방송 출연 등으로 아시아 전역의 팬들과 끊임없이 소통했다.

장근석은 지난 7월 2일 서울 SK올림픽핸드볼경기장에서 개최된 ‘

2016 JANG KEUN SUK ASIA TOUR ~IT’S SHOW TIME~‘을 시작으로 중국 심천,

상해에서 열린 공연을 통해 한층 친밀하고 진솔해진 무대를 선보이며

아시아 프린스의 귀환을 알렸다.

또한 도쿄, 오사카에서는 ’Endless Summer‘를 개최,

출연했던 드라마 OST와 평소 좋아하는 발라드 넘버들을

밴드와 스트링 무대로 꾸며내며 팬들에게 색다른 감동을 선사했다.

장근석과 빅브라더가 뭉쳐 만든 프로젝트 그룹 ‘팀에이치’ 역시 오사카,

요코하마 등에서 팬들을 만나며 팀 고유의 음악 영역을 확보함과

동시에 대체불가 아티스트로서의 행보를 보였다.

더불어 장근석은 팬들이 자신을 보러 올 때의 마음을

사랑하는 이를 만나러 오는 길에 비유한 노래 ‘Darling Darling’과 끝나지 않는

여름처럼 영원한 사랑을 노래한 ‘Endless Summer 등 일본에서 총 4장의 음반을 발매했다.

이어 일본 ‘메자마시 TV’와 ‘화요 서프라이즈’, ‘스캇 재팬’, ‘PON’, ‘LINE LIVE’ 등

일본의 각종 예능에서의 활약도 두드러졌다.

특히 일본 인기 예능 프로그램 ‘화요 서프라이즈’에선 일본 제작진과 MC가 장근석이 자주 가는 맛집을

소개받기 위해 직접 내한했을 정도. 장근석은 특유의 센스와 입담을 가미하며 방송을 매끄럽게 이끌어내 호평을 받았다.

그 외에도 직접 연출한 단편 영화 ‘위대한 유산’으로

제20회 부천국제판타스틱영화제에 참석했으며 제1회 마카오국제영화제의 홍보대사로 참석, ‘

위대한 유산’ 상영과 관객과의 대화를 진행하며 아시아가 사랑하는 배우이자 영화인으로서의 의미 있는 행보를 보였다.

이렇듯 장근석은 아시아 전역에서 다방면으로 활동을 이어나가며

한류스타로서의 변함없는 위력을 과시, 여전히 한류의 한 축을 이끌어가고 있다.

이에 언제나 마침표도 쉼표도 없이 열정으로 직진하며 자신만의 길을 내어가는 장근석의 행보가 주목된다.

한편, 장근석은 오는 31일 방송되는 SBS ‘연기대상’에서 걸스데이의 민아,

개그맨 이휘재와 함께 진행을 맡아 2016년의 마지막 날을 뜻깊게 마무리 할 예정이다.

특히 장근석은 SBS ‘대박’에서 대길 역을 맡아 천민 개똥이 별무사 백대길이 되는

과정을 치열하게 연기해냈기에 이날 수상 여부에도 관심이 쏠린다.

현지민 기자 hhyun418@tenasia.co.kr









by aloetree | 2016-12-29 19:33 | 記事/ 人物
演技もバラエティも「大ヒット(テバク)」
チャン・グンソクの全力投球に”ありがとう”






俳優チャン・グンソク
演技もバラエティも大好評だった1年












今年に限らず、昔から終始一貫
チャン親分は七転び八起き&全力投球やけどなー(結果はともあれw)
あまりにZIKZIN我が道スタイルすぎて、
一見しただけでは伝わりにくかったんかなー
それが、今年はめちゃめちゃ
伝わりやすいスタイルだったっちゅーことかいな
それはそれでえへらでぃやー





by aloetree | 2016-12-27 23:03 | 記事/ 演技

韓流スターの運勢列伝

韓流スターの運勢列伝
元祖アジアプリンス チャン・グンソク イミンホ キムスヒョン






韓流に新しい風がふいても、
この人たちの人気は
衰えることを知りません

代表的な元祖韓流スターですね
アジアプリンス 
チャン・グンソクさん

ところが、
本人自身は、
イケメン俳優というイメージから
脱皮したいということだそうです

"イケメン俳優という固定イメージ"

"もう30歳
これまでのイメージを捨てて
新たな作品に挑戦したい"


チャン:
男の年齢でもう30歳になる俳優の
最初の作品として
これまでのものをすべて捨てて、
新しい姿をつくることができる作品になるのではないか・・・

"8年ぶりの史劇で
テレビ劇場にカムバック”

8年ぶりに挑戦する史劇で、
演技でイメージ変身はもちろんのこと、
さらに、今一度、韓流ブームを
巻き起こすことができるでしょうか


占術師:
この方(チャングンソクさん)は
海外での人気が根強いですっ
途絶えないです

よいイメージがたくさん捉えられているので、
この方のような場合、
ちょっとやそっとの物議でも
乗り越えていくことができるでしょう

✴︎太字・・・術師さんが強調した口調の部分





by aloetree | 2016-12-22 21:28 | 記事/ 人物
「セクションTV」
 "テバク" のチャン・グンソクについて、の場面。


動画。
コチラをポチっとすると飛んでっちゃう。








以下。
拙訳。
意味不明有。



*****

テバクというドラマがありますよね
そこに出演したチャン・グンソクさんがいますが、

最近、

・・・・
どんな俳優も
本当に上手に演技しますが、

「人生(を代表する)演技をした!!」
そんな評価を受けるものは多くありませんが、

わたしは、
今年、たった一人だけ選ぶとしたら
チャン・グンソクさんじゃないだろうか、

と、そんな気がします。


というのも、

想像することもできない演技、
生きてる蛇を噛みちぎって食べる演技を

これは、
1971年の作品「黎明の瞳」で
今でも記憶に残る、
チェジェソン先輩がやった蛇を食べる演技のあと、

本当に生きてる蛇を
実際に捕まえて噛みちぎる演技は

チャン・グンソクさんが
この25年間ではじめてなんですが、

わたしが、
2つの作品のこの場面の動画をみて、
くらべてみたんですが、

チェジェソンさんの蛇は、
すごく太くて大きな蛇で、

チャン・グンソクさんの蛇は
とても小さいんですが、

そのかわりに、
毒蛇だったということで、

(司会者)
毒ヘビだったんですか?!

毒蛇だったそうで、

先に、
撮影の前に、
蛇の歯をぜんぶ抜いてから
撮影したそうなんですが、

蛇が、
想定していたよりも頑丈だったせいで、

何度も何度もNGになったあげく、
この場面が完成したんです

それが
難しかっただろう、
ということ以上に、

まだ30代になったばかりのこの俳優が、
どれほどこの作品に、邁進して没入したか


干潟に嵌る場面もあるんです
ただ干潟に身体を埋めるだけでも大変なのに、
そこへきてさらに、
身体が埋もれたままで、蟹を食べる場面もあって

この「テバク」というドラマは、
チャン・グンソクさんの人生のなかで、

いちばん、、、
今までの中ではいちばん、

代表作と言われる作品として
残っていくでしょう。


(司会)
あと、チャン・グンソクさんが
肥溜めに落ちる場面が。。。


肥溜めにおちて
もがく演技の場面がありますが、

当然、
本物ではないでしょうけど、

でも、
どの場面をみても、
彼の演技力やその努力は、

わたし一人が
そう思ったんじゃなくて(?)・・・

わたしが
いちばん興味深く思ったのは、

これまでチャン・グンソクさんといえば、
アンチファンが多かったじゃないですか
コメントも悪口が多かったですが、

この「テバク」でやった演技へのコメントを見ると、
こんなのがありました

「もうチャン・グンソクの悪口を言うのはやめよう!」

だから、
自然と伝わるんですよね(?)

そういうのをみても、

この俳優の真正性については、
ファンたちも同意するような、
そんな状況になったんでしょうね。




   動画に入ったテロップ訳:


   ドラマ「テバク」で
   人生における 最高(テバク)の演技を繰り広げたチャン・グンソク

   俳優に贈る最高の賛辞

   人生の演技を繰り広げたチャン・グンソク

   想像超越
   生きた蛇を噛みちぎって食べるテギル!

   1971年の作品「黎明の瞳」の名場面

   25年ぶりのリメイク!

   撮影の前に歯を抜かれた蛇

   "すごく丈夫だね..."

   何度ものNGの末、誕生した名場面

   渾身の演技を披露したチャン・グンソク

   困難の連続

   干潟に身体が埋もれたままの格好で
   カニを直に噛んで食べる..

   連続に連続のチャン・グンソクの熱演

   肥溜めに落ちてもがく場面

   いたずらっ子のイメージが強かったチャン・グンソク

   「テバク」の後、ガラっと変化した評価

   「もうチャン・グンソクの悪口を言うのはやめよう!」

   人生の演技を広げたチャン・グンソク
















*****


セクション"슬리피"
作品で、あらゆる艱難辛苦を体験したスターとして選定






2016.12.11 16:08

[ヘラルドPOP=キム・ジア記者]

슬리피が'作品の中で
並大抵ではない辛さや苦しみを体験したスター、として選ばれた。

11日放送されたMBC
「セクションTV芸能界通信」の
"記者の団体トーク"のコーナーで、
ナム・チャンヒが記者たちとともに、

"作品の中で、
海千山千空中戦(様々な辛い、苦しい経験)を
なにもかも体験したスター"

をテーマにトークを繰り広げた。

まず紹介されたのは、
「獄中花」に옥녀役で出演した俳優チンセヨン。

チンセヨンは、
옥녀が獄中で経験する苦労をはじめ、
ぞっとさせられる水拷問など、
女優にとって演じるのが困難な場面も、
代役をつかわず、すべて消化した。

また、
ドラマ「テバク」で
人生を代表する演技をした
チャン・グンソクの名が上げられた。

チャン・グンソクはこのドラマの中で、
蛇を食いちぎって食べる演技、
干潟にうもれた熱演、
を繰り広げ、視聴者たちから好評を受けた。

これまで
アンチファンが多かったチャン・グンソクだが、
ドラマ「テバク」以後、
演技に対する真実性について、ポジティブな評価を受けた。

ドラマ「狎鷗亭白夜」で活躍したパクハナの話もでた。
パクハナは、劇中、実母役のイボヒから
頰を殴られ暴力を受ける場面をはじめとして、
プールでの乱闘劇で長い髪をつかまれ、
素肌で太ももをつねられるなど、熱演を広げた。


映画「釜山行き」で、
娘を抱えながら飛び回り、
唯一、死闘のアクションシーンが多かったコン・ユは、
蒸し暑いなかで、ゾンビの群れとの死闘を繰り広げ、
多くの苦労をしたことがわかった。

記者たちは、
バラエティ番組「チンチャサナイ」に出演し、
非常に厳しい訓練を貧相な体で勝ち抜いた슬리피を
「作品の中で、あらゆる艱難辛苦を体験したスター」に認定。

슬리피は、涙を流しながらも、
強い意志ですべての訓練を消化して、
多くの視聴者からの応援を受けてきた。






by aloetree | 2016-12-12 12:53 | 記事/ドラマ











「私の耳にキャンディ」PD(インタビュー)
マ・ドンソクさん、シーズン2に出演してください!


2016.11.10




tvNのバラエティプログラム
「私の耳にキャンディ」が'今日(10日)放映終了する。

「私の耳にキャンディ」は
映画「her」を彷彿される新鮮なコンセプトに、
チャン・グンソク・アン・ジェホン・ジスなど、
バラエティにはほとんど顔を見せなかったスターたちが出演して
視線を集めた。

とりわけ「私の耳にキャンディ」ならではの
温かな雰囲気が木曜夜のテレビ劇場を癒した。

「私の耳にキャンディ」の演出家유학찬PDは、
10日日刊スポーツに

「視聴者の方がここまで夢中になるとは思わなかった」
と、シーズン1の放映終了所感を伝えた。

また、俳優マ・ドンソクのシーズン2出演に欲を出し、
「何度もラブコールを送っているが、まだ返事がない」と笑って見せた。




d0266590_19160929.jpg


以下。
ユPDとの一問一答。



-もっとも記憶に残る出演者は?

最初に撮影した時の
チャン・グンソクとユインナが
もっとも強く記憶に残っている。

なじみのないコンセプトな上、
しょっぱなの撮影で、非常に心配していた。

電話での対話だけで
放送になり得るのか、という憂慮もあった。

ところがどっこい。
最初の撮影が、
現場で、すごくおもしろいということだった。

チャン・グンソクさんが、
多少、恥ずかしかって照れてたが(笑)

私もおもしろかったし、
放送作家も他のみんなもおもしろかったんだ。

ユインナさんとの電話を終えて、
名残を惜しむチャン・グンソクの姿も非常に印象深い。

顔も知らず、正体もわからない相手と
電話通話をするなんて、ぎこちないはずなのに、
驚くべきことだと思ったりした。



ー期待以上の好評だったが。

視聴者の方々の没入に驚いた。

最近では30分以上電話で話すなんて
ほとんどないことだと思う。
会話のテーマも限られているし。

知らない人と、
予測のつかないテーマで通話することなんて
あまりないはずなのに、
みんなが感情移入してくださったことが
ありがたかった。



ーハンイェリは、
 本当に彼(イ・ソジンと推測される)の正体を知らなかったのか。

ハンイェリさんは
実際にTVをあまり見ないそうだ。
さらに、電話の声は、
実際の声とは違ってる。
ハンイェリさんは
本当に彼の正体を知らなかった。



ー最後のキャンディとして彼を交渉した理由は?

彼を思い浮かべた時に出てくるイメージと言ったら、
不満を言って、電話の相手にはふさわしくない、という感じ。
通話を聞く何時間も集中できそうにもないし。
だが、コミュニケーション能力がある方だ、
ということを知ってキャスティングした。



ーシーズン2では、だれに出演してほしいか。

何度も言ったことがあるけど、
円誰が出演したら良いか。
いつもいいなあ、と思うのが、マ・ドンソクさんだ。
タフな男イメージなのに、女らしい面もあると聞いた。
そもそもキャンディフォンに聞き入っているだけで
笑わせてくれると思う。



ーマスコットになったチャングンソクともずっと一緒にするのか?

チャングンソクさんのスケジュールがタイトだ。

だが、制作スタッフは
チャン・グンソクと一緒にやりたがるし、
チャン・グンソクさん自身も
「私の耳にキャンディ」の収録を楽しんでいる。

シーズン2でどうなるかは、
見守るしかない、といったところだ。




d0266590_19165750.jpg



*****

サヨナラキャンディ。
キャンディは太鼓判058.gif

ボトン役は実現しなかったけど、
ボトン役はIUちゃんでよかったけど
ハンイェリちゃんと親分との共演、
共演みたいみたい。
(ボトン役発表当時の記事はこちら → 

ユインナさんとも共演させたいダw






by aloetree | 2016-11-10 19:20 | キャンディ
[インタビュー]

私の耳にキャンディ
PDが伝える「チャン・グンソク キャスティングの理由」



記事入力2016.08.31




d0266590_20214668.jpg

tvNバラエティプログラム
私の耳にキャンディの유학찬(ユハッチョン)PDが、
俳優チャン・グンソクの交渉秘話を伝えた。

TVリポートに対し、
ユPDは、

私の耳にキャンディ、は
スターの知られざる表情を垣間みることができる
「秘密の電話」というコンセプトの番組という点で、
チャングンソクが最適だと思った、

と暗示した。
さらに、

チャン・グンソクは韓流スターだが、
同年代・30代と同じような苦悩や考えを
持っている気がした。

それだけじゃなくて、

チャングンソクと
一緒に仕事したことがあるスタッフたちからも、
私たちが抱くイメージとは違った、
素朴で少年のような姿がある、
という話もずいぶん聞こえてきた。

普段から、
母校の後輩たちに親切にメンタリング(指導)してあげるから、
後輩が非常によく従う、という噂も聞いたことがある。

他者とコミニュケーションしたい、
という意志がある人なんだな、
という気がしたので、
チャングンソクに交渉しようと思った。

と、付け加えた。

チャン・グンソクは俳優ユインナと共演している状況。
もちろん、受話器の向こう側の声の正体は知らない。
二人は微妙な線をキープしている状態だ。

ユPDは、

キャンディの選抜基準としては、
出演者との間で、
なにかが起きそうだったり、
メンター、友情、、、
などなどの化学反応がありそうな人をキャスティングした。

と話した。

ユPDは、

どうしても顔よりも声が主体になるから、
電話で聴いた時に、
出演者自身も心が惹かれるような良い声の持ち主なら
なおのことだ。

今後の放送では、
異性だけでなく
プロメンスとして同性のケミも登場する。

必ずしも、
何か、ロマンスに限らず、
友人、メンターなど、
多様な組み合わせが生まれる予定だ。

と自信を見せた。




by aloetree | 2016-08-31 19:59 | 워리를 찾아라!!!
写真家チョ・ソニ、
チャン・グンソクとのツーショットを公開
「義理のあるグンちゃんに感謝」



TVREPORT
2016年07月20日12時27分


d0266590_13321684.jpg


写真家のチョ・ソニが
“アジアプリンス”チャングンソクに感謝の意を伝えた。

チョ・ソニは19日、自身のInstagram(写真共有SNS) に
「2ヶ月間撮ってきた100カットがもうすぐ『VOGUE』に掲載される。

20年間この業界にいたけど、なぜか緊張する。
今日はその予告として、グンチャンの写真をアップ~。
ワンカットだけど意義深い事に参加してくれたかっこいい、
義理のあるグンちゃんに頭を下げて感謝する

と書き込み、1枚の写真を掲載した。

掲載された写真には久々の短いヘアスタイルで
独特な衣装を披露しているチャン・グンソクと、
そんなチャン・グンソクを
真剣なまなざしで見つめるチョ・ソニの姿がある。

ファッションマガジン「VOGUE」20周年を迎えて、
意義深い寄付をした自身の作業に
参加してくれたチャン・グンソクに
チョ・ソニは心からの感謝を何度も繰り返した。


zosunhi / Twitter
zosunhi/ Instagram
by aloetree | 2016-07-22 13:27 | 워리를 찾아라!!!
元記事①

元記事②

元記事③




d0266590_18295554.jpg

coffee_mrkim/ Instagram







[Thumbs up チャングンソク①]

チャングンソク INSIDE、
ウンホ道令からテギルまで



記事入力2016.06.13
[OSEN=イ・ソダム記者]




寝て起きれば、
顔が変化している。

顔つきだけではない。
年齢も性別も変化してしまう。

毎朝ごとに
完全なる別人になる人の物語を扱った映画、
"Beauty Inside"の話だ。

俳優、という職業もまた
同じようなものではないだろうか。

もちろん、
この映画のストーリィのように
毎日顔が変わるわけではないが、

それぞれの作品ごとに、
まったく異なる世界に生きるキャラクターに出会う。

だから、
俳優に対する最高の賛辞の一つは、

「俳優の顔が見えるのではなく、
 そのキャラクターだけが見えてくる」

というものだ。


子役俳優出身として、比較的若い年齢から
多くの演技経験をつんできた俳優チャングンソク。

その人生の半分以上を
演技者として生活してきた彼だ。

子役からスタートし、
病弱な美少年道令を経て、
悲運の王子テギルまで。

チャングンソクが俳優人生で出会った
最高のキャラクターたちをまとめてみよう。

"チャングンソクインサイド"だ。



◇"ファン・ジニ"キム・ウンホ役

ビジュアルショックだった。
まさに、
朝鮮絶世の美女ファンジニの初恋の相手にふさわしかった。

俳優チャングンソクは去る2006年、
KBS 2TVドラマ"ファン・ジニ"にウンホ道令として出演。
一気に、お茶の間の女心を揺さぶった。

花のような美貌で、
初めての恋心を抱いたファンジニを忘れられず、
恋煩いにかかってしまう純情派の道令だった。

それまで子役のイメージが強かったとすると、
"ファンジニ"を境として、
チャングンソクは大韓民国の少女たちの"初恋"になり、
その後は、成功裡に大人の演技者として君臨することとなった。



◇"快刀ホン・ギルドン"イチャンフィ役

その次に選ばれるキャラクターは、
去る2008年放映終了したKBS 2TVドラマ
"快刀ホン・ギルドン"イチャンフィ役だ。

"ファン・ジニ"と同じく史劇であり、
朝鮮時代を背景にしているものの、
その色あいはまったくちがっている。

チャングンソクが演じたイチャンフィは、
先王の嫡室の王子であったが、
死の危機を辛くも逃れ、
世の中に存在しない者として生きていく。

チャンフィが抱く復讐心を表現するために
チャングンソクは、常にクールに
悲しみをいっぱいにたたえた雰囲気を演出していた。

悲運の王子という設定のせいだろうか、
漫画から抜け出してきたようなビジュアルが、
一層光りをはなった作品だった。



◇"ベートーベン ウイルス"カン・ゴンウ役


同年末放映終了したMBCドラマ
"ベートーベン ウイルス"では
音楽の天才カンゴンウ役を担った。

あらゆることに
率直で覇気あふれる性格だ。

ビジュアル面においても、
大きな変化をみせた。

髪を短く切り、ヒゲもはやし、
男性的なイメージを倍加させた。

生まれ持った天才的な才能を自覚していなかったが、
カンマエとルミに出会い、その才能を開花させていく、
という成長型の人物だ。



◇"美男ですね" ファンテギョン役

国内外で、
大勢のファンダムをリードすることとなった
SBSドラマ"美男ですね"(2009)のファンテギョンは、
彼の"生涯のキャラクター"のうちの一つだ。

国内最高の人気グループ、
エイエンジェルの中心メンバーで、

最近流行り「ツンデレ」
(表面的には冷たいようでいて、
 実はこっそりと見守り気遣ってくれる、
 という意味の造語)の典型といってもよいだろう。

自分の優秀さを百も承知で、
自分勝手な面が多い。

それでいて、
コミナムを好きになる故に、
妙な可愛げをかもしだすファンテギョンの変化が
ドラマのおもしろいポイントだった。

とりわけ、
キャラクターを生かした
チャングンソク特有のアクセントが大きな注目をあびた。



◇"テバク" ペク・テギル役

チャン・グンソクは去る3月初放送のSBSドラマ
"テバク"を通じて2年ぶりに地上波ドラマに復帰した。

彼が演技中のペクテギル役は、
王の血筋を受け継いでいるが、
生きてはならない、という数奇な運命のもとに誕生した。

そして、
賭け事/投箭の神にまで成長していく。

この作品のために
チャングンソクは、

干潟に埋められ、
絶壁かた墜落し、
さらにはなんと、
蛇をつかんで食べる、など、

演技魂を燃やすなかで、
ありとあらゆる苦労を通じて、
"イケメン"を放棄し、

完全に、
既存のイメージから脱却した、
という好評を得ている。

発展に次ぐ発展を
繰り返すチャングンソク。

彼が次に
わたしたちのもとを訪れる姿は
どんなものになろうか。


d0266590_18404172.jpg




[Thumbs up チャングンソク①]
重要な役割を担うプレイヤー、
蛇を噛み、食べるチャングンソク



[OSEN=パク・チニョン記者]

2年ぶりのドラマ復帰作"テバク"で、
チャングンソクが見せた演技への情熱は
想像をはるかに超えている。

彼が、
どれほどの悔しさをもって
"テバク"のテギルという役に没頭したのか。

ここで一気に振り返ってみよう。

チャングンソクはSBS月火ドラマ"テバク"で、
消し去られた王の息子、テギル役を演じ、
24部作のファクション史劇を率いている。

放映終了まで、もはや2話を残すばかりだが、
チャングンソクがドラマを通して、
ここまでに見せてくれた演技的な成長と情熱は、
どんな称賛にも値するだけのものだ。

王の息子として生まれたが、
やむを得ず捨てられなければならなかったテギルは、
ありとあらゆる危機を乗り越えて生き残る天運の持ち主だ。

赤ん坊の頃から、
胸に矢を受けようが、絶壁から投げ捨てられようが、
息を吹き返してきたし、

ペクマングムの機知のおかげで、
粛宗の前でも危機を抜け出すことができた。

そんな状況は成長した後も変わらなかった。

そのせいで、
チャングンソクは、
テギルの運命にふさわしいだけの、
想像を絶する、
歴代最高ともいえる苦労を味わはなければならなかった。

最初の登場から、
あちらこちらと飛び回り、問題を起こしては、
強烈な印象を残し、

父を殺したイインジャからは、
腕と脚が折れるまで殴られ、
刀がささった状態のままで断崖から墜ちる。

その後も、
奴婢として売られて、
ゴザで巻かれて棒たたきにあい、
肥だめに落ち、
干潟のまんなかに顔だけ出して埋められ、
蟹をギリギリと噛みちぎって食べる。

ついには、
飢えのあまり、生きた蛇を
噛みちぎって食べるまでになり、
人々を驚愕させた。

ここまでくると、
"極限の職業"というほかはない。

その、
誰にとっても生半可なことではできない演技。

それでも、
チャングンソクはなにもかもを投げ打って、
完璧にテギル役に憑依し、
これまで着実に積み上げて来た演技の経験値を披露した。

それどころか、
チャングンソクは、
心配する製作スタッフの緊張をとくために、
冗談をいっては雰囲気をやわらげていた、という。

そんなチャングンソクの努力もあり、
干潟の場面も非常に楽しい雰囲気で撮影し、
蛇を食べる場面もやはり大きな困難もなく
撮影を終えることができた、という。

主演俳優として、
良い演技を見せるために最善を尽くすことはもちろん、
現場の人々をまとめて、配慮する人柄まですばらしいというのだ。

"テバク"の演出者ナムゴンPDは、
そんなチャングンソクの情熱に、

「本当にすごい俳優。
 肉体的、精神的に非常に消耗する状況にもかかわらず、
 現場では常に熱心に、瞳を輝かせている。
 俳優、スタッフたちに対しても配慮があり、
 礼儀正しい姿に、非常に感銘を受けた」

と絶賛している。






[Thumbs up チャングンソク①]
チャングンソク、
できないことのない成長型俳優



[OSEN=パク・チニョン記者]

1993年、知人のすすめで、
7才にして子供服モデルでデビューしたチャングンソクは
1997年HBS家族シットコム"幸福も売ります"で
演技者の入門を果たした。

なんと、20年以上もの間を
演技者として活動してきたチャングンソクは、

演技だけでなく、
歌の才能も表し、
MCとしても上手な、
"万能エンターテイナー"として
とても愛されている。

達者なトークに卓越した瞬発力の
持ち主であるチャングンソクは、
2001年SBS "人気歌謡"のVJを皮切りに、

2004年にはSBSパワーFM "チャン・グンソクのヤングストリート"で、
DJとして活躍した。

また、2007年には
キム・ヒチョルと共に"人気歌謡"MCを引き受けけ、
多様なコンサートやフェスティバルでも
司会者として注目を集めてきた。

そのなかでも、
チャングンソクならではの進行の実力を
確認できたプログラムといえば、
最近放映終了したMnet "プロデュース101"だ。

"プロデュース101"は、
11人で構成されたガールグループ選抜のために
各芸能企画会社の練習生が参加したオーディションプログラムで、
チャングンソクは代表兼進行役としてプログラムを導いた。

"プロデュース101"で、チャングンソクは、
絶え間なくスポットライトを浴びなければならない
国民ガールズグループの候補者に対する
ミッションと評価を伝達し、順位を発表するなど、
サポーターの役割を引き受けた。

中立でありつつも、
客観的にショーをリードしていかなければならないMCとして、
熱心であると同時に、さりげなく自然に、
ドラマ的なおもしろさを引き上げて、
うまく中心の役割をになっていた。

どんな突発的アクシデントが
起きるかわからない生放送の現場だからこそ、
チャン・グンソクの進行力がどれほど卓越しているか、
をもう一度再確認できた。

幼い時期から芸能界生活をしてきて、
蓄積してきたノウハウを、
愛情深く伝える先輩でありメンター、
としての役割もまた、
チャングンソクだからこそ可能なものだった。

チャングンソクは
"プロデュース101"とSBS"テバク"の撮影を併行しながらも、

同一人物とは思えないほどに
差別化された色合いを表現して、
彼の真価の本領発揮を果たした。

見事に発揮した。

チャン代表としての冷徹さを失わない、
と同時に、
テギルというキャラクターに
ふさわしい壊れっぷりをも辞さぬ姿は、

彼が、
世界中で愛されないわけにいかない理由を
説明している。

それだけではない。
チャングンソクは、
万能エンターテイナーといってもよいほどの、
歌、ダンス、公演企画力まで、

多方面にわたる特別な才能の持ち主だ。

SBS "美男ですね"を通して見せてくれたスター性は
現職のアイドルといっても過言ではないだろう。

また、最近では、
彼が演出した映画"偉大なる遺産"が、
第20回富川国際ファンタスティック映画祭の
ファンタスティック短編傑作選上映作にも選出された。

現在、
漢陽大学大学院に在学中のチャングンソクが。
去年下半期、学友らと共に作ったこの作品は、

通帳だけを残して意識を失った父と、
通帳だけに執着をみせる無関心な息子のストーリーを含む。

チャングンソクは
2012年にも映画「こんなふうに生きるのが良いと思う?』で
日本の映画祭、
ショートショートフィルムフェスティバル&アジア(SSFF & ASIA)で
特別賞を受賞した履歴がある。

当時、チャングンソクは、
脚本、監督、編集、主演の、1人4役を消化しただけでなく、
直接13時間を編集室で作業をするほどに
精魂を込めたと知られ、大きな話題を集めたことがある。

常に、
新たなものに対して
最善を尽くし、情熱を尽くして挑戦し、
それを実によく消化するチャングンソク。

今後ふたたび、どんな姿で大衆を驚かせてくれるのか。

チャングンソク is エブリスィング
(チャングンソク is 最高/ なんてったってチャングンソク)

という言葉が
ぴったりなチャングンソクの、

ファンタスティックな30代が
気になってしようがない。









[単独]
テバク終了チャングンソク
7月から海外ツアー
ウナギたち待っててね!


元記事


SBS月火ドラマ"テバク"を通じて、
演技人生第2幕を開いた俳優チャングンソクが
海外ツアーに出る。

13日業界によれば、
チャングンソクは"テバク"放映終了後、
しばらく休み期間持った後すぐに、
7月から海外ツアーに出る予定。

チャングンソクの今回の海外ツアーは
彼に"アジアプリンス"というニックネームをもたらした、
日本を主としたものになる、と発表された。

期間は、
7月初めから9月までの予定だ。

チャングンソクは去る3月28日初放送の"テバク"で、
主人公テギル役を熱演、好評を博した。
とりわけ、生きた蛇を食いちぎるなどの、
労を惜しまぬ闘魂で話題を集めた。

チャングンソクは、
海外ツアーを終えた後、
再び作品に戻る計画である、と知らされた。






d0266590_18331258.jpg

d0266590_1832561.jpg

soojung.b/ Instagram









*****



d0266590_18355195.jpg

bobcome/ Instagram





あんまり言っちゃいけないことも
あまりにも汚い言葉のブツクサも、
結構言いたいよ な活火山状態の私。
結構我慢するだけ我慢したぜ な私。


おいこらーっ
出てきやがれっ
권순규!!!!!
남건!!!!!!!

もちろん、
主演俳優だって
例外じゃないよ同罪よ!

オイこらっ
장근석www


・・・って、
口うるさいことを
挙げ始めたらキリがないのですが、

それもこれもすべて、
重箱の隅大好き人間である、
私の勝手な感想。

自分で解決するべく
じっと寝かせてみます。

これもまた過ぎゆくだろう。



で、
そういうのは
あるはあるんだけど、

そういうのがあったとしても、
そういうのがあるからこそ、

ほんとうに、
俳優チャングンソクだいすきです✨
いつだって楽しみに待っときます





わたしも
気になってしょうがないですよー。

"ファンタスティックな30代"ってーっwww



いいなあ。いいなあ。
ファンタスティクな30代。
ぴったりだー。







今日の記事でいっちゃんの
お気に入りはやはりコレでっさー。



장근석 is 뭔들 !!!!!!






これからは
合言葉はーー、

 장근석 is 뭔들 !!!!!! / なんてったってチャングンソク!!!








d0266590_18382440.jpg







d0266590_18395187.jpg

d0266590_18385574.jpg

d0266590_18365237.jpg



mingnoodle/ Instagrtam
joo1226/ Instagram
by aloetree | 2016-06-13 16:16 | 워리를 찾아라!!!
人は変わるものだ〜。

一時期、
まわりの人たちが語る、
グンソクさんについての言葉を

狂ったように蒐集してた。


けど、
最近すっかり興味がなくなったwww



そのかわりに、

最近の
わたしのホットな関心事は・・・


自分を取り巻く、
まわりの人たちについて語る、
グンソクさん自身の言葉たち。



自分以外のひとについて話す言葉のなかに
チャングンソクがたんまり詰まってるよーな。



で、
ヒョンひょんヒョ〜ン♡たちについて
話すグンソクさんの言葉を蒐集中✨




















*****


ヒョンたちについて。
グンソクさんの言葉。









ひょん1号)
チェ・ミンス様の巻



チェ・ミンス先輩は
大きな山のような存在。

チェ・ミンス先輩とは
13部まで会うことがなかった。

最初は一緒に演技したらどんな感じだろうか、
と気になっていましたが、よく合いました。
本当にものすごい方だということを感じました。

本人のキャラクターがあまりに強いと、
僕たちに伝達しない場合もあるが、
少なくともチェ・ミンス先輩はそういう方ではない。

自分のキャラクターでなくても、
相手俳優のキャラクターもすべて勉強されている。

相手方が自然に演技できるように調節される。
本当に驚きました。

本人の演技をする時は本人の演技をして、
僕の場面を撮る時は僕たちがよく抽出できるように
トーンや演技の強さをコントロールしてくださる。

ご自分の演技はもちろん、
僕らと撮影する時は、
各自のキャラクターが持つ特徴を
よく引き出せるようにうまく誘導してくださるんです。

権威的で怖い方だと思いましたけれども(笑)、
とても繊細な方なんです

炎のようなエネルギーと
相手に対する配慮、
思いやりを同時に持っている方です。

演技以外の部分について
たくさんの話ができていないのが残念です。

時間があったら、
もっと親しくなりたい。









ひょん2号)
チョン・グァンリョル様の巻



演技のほかに
男子が好きなことについて、
たくさんの話を交わした。

おもちゃ、旅行、酒、、、
そんな分野についてです。

ドラマが終わった後、
俳優たち同士で旅行に行こうといってます。

トンヨンを推薦してくださいました。

トンヨンに行くことができるように、
スケジュールを合わせることにしました。








ひょん3号)
ざっくり先輩たちの巻



僕とヨ・ジングさんだけだったら
力が抜けたかもしれないですが、
たくさんの先輩が僕たちを引っ張ってくださる。

先輩たちの瞬発力や集中力、
キャラクターについての研究力などについて、
少しずつヒントをくれるたびに
気づいていく過程が面白い。

そんな力が、
演技をする理由になり得る、
ということをずいぶん考えた。








ひょん4号)
なにげにヨジング様
(ヒョンじゃないけどw
だって!めっちゃ!ヒョンっぽいや〜んw)



僕はジングさんの年齢の頃に、
先輩たちを見ながら、

信頼されるような"声"が欲しい、
とよく思っていました。

ジングさんの演技を見ながら、
俳優の声がどれほど大きな力であり、
信頼を与えてくれるのかを感じています。

ジングさんと演技をする時は
年齢差を感じない。

声に力があり、
眼差しからも熱いエネルギーが感じられる

ヨ・ジングさんも
キャリアが短くないですが、
二人とも学ぶ姿勢で取り組んでいます。

こういう経験は
僕がこれからも一生懸命に
芝居をする理由の一つになると思います。












まだまだあるよっ!
じゃじゃじゃじゃ〜ん!


同時間帯に
他局ドラマで奮闘する、
カンジファンさんとパクシニャンさん。

そして、
彼らのドラマと
自分のドラマ。

同じ時期に、
奮闘しあうことへの
グンソクさんの言葉。

でかしたっ!
いい言葉っ!



偶然にも、
3社がすべて、
新しくドラマをスタートしたので、
他のドラマはどうなのかという関心もありましたが、

放送3局のドラマが、
それぞれ各自の色がまったく違っていて、
どうやって勝とうか、
どうやってもっとよい視聴率を出そうとか、
そういうことは考えたことはない。

僕のすることは、
与えられたシナリオと役割を
最後まで信じることだけです。

私が担当するキャラクター、
僕が受け持つ台本を信じるほかはない。

シナリオが
時に故意的でも、
現場で補って、
あわせて行くのが僕らのすべきことです。

どんなに困難に思えても、
現場で、スタッフさんたちと一緒に
創りだしていくしかないので、
そんなふうにして作っていく予定です。

お互いに仲良く、
しっかりできているので嬉しい。

そして、
パク・シニャン先輩、
カン・ジファン先輩と共に
同じ時間帯でお互いにがんばっているので
とても気分がいいです。

「町の弁護士チョドルホ」の
イ・ジョンソプPD様とは、

過去のドラマ
「快刀ホン・ギルドン」
という作品を一緒につくった。

「モンスター」のカン・ジファン先輩も
「快刀ホン・ギルドン」で一緒に演技をした。

同じ時間帯に
お互いに一生懸命やっているようで、
ほのぼのと温かい気分です(笑)














そうやん。

過去に、
グンソクさんは、

演技のお手本

として、

パクシニャンさんについて、
話したこともあるじゃないか。


 演技においてのお手本は、
レオナルド・ディカプリオ。
 ハンサムな俳優から演技がうまい役者へと、
 自分自身を乗り越えたような気がするから。
 僕もそんな俳優になりたいと思う。

 また先日、KBS 2TV
「トークショー! Do Dream」で

 パク・シニャン先輩の特講を聞いたけど、
 本当に怖いほど
自己管理に徹底していたのが分かった。
 学びたいと思った。

 仕事の面では徹底して完璧に、
 人間的な面では周りの人に自分を飾らず、
 猿知恵など使わず、作り笑いをせず、
 厳しいなら厳しいと、
嬉しいなら嬉しいと言える人。
 加減なく自分を表現できる、
 率直で堂々とした人でありたい。


チャングンソク 26歳の率直な告白 より





そんなお相手の
パクシニャンさんじゃろー。

さぞかし、
感慨深いじゃろー。



そういうのって、
とてもとても、

えへらでぃやーっ、
な、刺激になるじゃろー。


でかしたっ
ぐんちゃんじゃろーw

















最後に。

今回の
「テバク」撮影途中の
記者懇談会において。


個人的に、
いっちゃんいっちゃん、
印象的だった言葉たち。

ふたつ。








카메라에 빨간 불이 켜지면
뭔가 보여줘야겠다는 생각 때문에
정신없이 연기했던 것 같다.

촬영 후에 다시 생각해보면
헛구역질이 나기도 했다.

カメラに
真っ赤なライトがつくと、

なにか見せなければ、
と思って、

我を忘れて
演技していたんだと思います。

撮影が終わってから、
振り返ってみて、
吐き気がこみあげてきたりしました。




현장에서는 다 내려놓고 하게 되더라.
올해가 30대의 첫 시작이다.

이번 작품에서는
믿음직스러운 리더가 되고 싶었다.

현장에서 믿음직스럽게 촬영하는
게 좋지 않을까 생각했다

現場では、
すべてを忘れて
できるようになっていました。

今年が30代の最初のスタートです。

この作品では
頼もしいリーダーになりたかったです。

現場でも頼もしく
撮影するほうがいいだろうと思いました。












"정신없이 연기했던 것 같다"

"다 내려놓고 하게 되더라"




この ⇧⇧⇧
すべてを忘れて・・・


っちゅー部分!!!!


ここに含まれる、
ニュアンスを翻訳で調べると、、、


「なにもかもを投げうって」
「放り出して」
「忘れさって」
「うち捨てて」


そんな・・・
雰囲気だ。




チャングンソクから
この言葉。

ずっと聞いてみたかった。



グンソクさん
無我の境地や〜ん!!!!!!



あ〜〜〜

すっかり、
素敵な俳優さんや〜。

こんな
立派になっちゃって〜。
テバクやテバクっw

チャングンソクってば、
すっかり 立派な テバク de ヒョンっ!!!!




あろえ
感激w




d0266590_16382877.jpg



以上です。





あ。
追伸。

ひょん0号
アンギルガンおっちゃん、
についての言葉。
ちょーだいよーぃ。
グンソク様。














































パクシニャンさん出演「Do Dream」
  https://youtu.be/gRSaF8fszXQ








出典元
出典元2
出典元3
出典元4
出典元5
出典元6
出典元7
出典元8
by aloetree | 2016-05-22 16:35 | 워리를 찾아라!!!
「プロデュース101」チャン・グンソク、
実力と努力が作った「もうひとりの受恵者」



元記事


d0266590_1332855.jpg


「イッツショータイム」
「あなたの少女に投票してください」

このようなくすぐったい言葉も
慣れたようにしっかり消化する。
『プロデュース101』を通じて
数多くの練習生たちが名前を知らせた中で、
五本の指に数えられる受恵者を選ぶとすれば、
彼の名前を叫んでもよいだろう。

1日放送された
Mnet『プロデュース101』は最後の放送だった。
ガールズグループ「IOI(アイオーアイ)」として
活動することとなる11人のメンバーが決定する瞬間であり、
放送は2時間ほど生放送で行われた。

最後まで生存した22人の練習生たちの
舞台とインタビューが続く中で、
この日の放送をリードしたのは
もちろんチャン・グンソクだった。

別名「チャン代表」という名前で、
国民プロデューサーに代わって
練習生たちとのコミュニケーションを
担当することとなったチャン・グンソクは
『プロデュース101』の核心だった。

彼がはじめて
『プロデュース101』に出演する
というニュースが伝えられた際、世論は否定的だった。

「見なくても分かる」と
チャン・グンソクのくすぐったいような進行を予想した。
もちろん、彼のコメントが淡泊なほうではない。

「イッツショータイム」や
「あなたの少女に投票してください」というコメントを
30代の男性俳優が言うことは容易ではなかった。

しかしチャン・グンソクは
これを自分だけのスタイルで200%消化しきった。
ここに芸能界の大先輩という権威主義に固まらず、
練習生たちとの疎通もやはり活発に行い、
彼女たちが涙を流したり困惑したときには
慰めてやる優しさまで見せた。

ガールズグループメンバーとなった11人の少女、
残念だが脱落した90人の少女たちはもちろん、
『プロデュース101』を通じて
恩恵を受けた人を挙げるとすれば
当然チャン・グンソクを話さねばならないだろう。

しかし、
チャン・グンソクのイメージ変身は
無料で得たものではなく、
本人の努力と実力が作り出したものであることを
記憶せねばならない。
by aloetree | 2016-04-03 13:35 | Produce 101

JKSさん酔狂。


by aloetree