よーに。

通常トゲトゲした気分がほとんどですが、
雨が降るとすこしだけ、
ふんわりしたきもちになりますねぇ

注・ざぁざぁじゃなくて、しとしとした雨に限る

今日は雨
シトシト雨
そしてお休み
そしてひとり

最高🙌






いちばんの最近に観た映画
「お嬢さん」

ヨダレ注意報ノンストップなほどに、
よかったーーー!!!

なんとも
惚れ惚れする美しさ爛漫な生き物!(=女)
そして
つくづく滑稽で不必要な生き物!(=男)


うっとりする映画、
と予想してたけれども、

様々な描写が話題になっていたから
座席予約に細心の注意を払いました

周りの座席、隣の座席は
絶対、男性じゃありませんように・・・

これがハナっから
色めかしい専門の映画館、ということなら、
それはそれ、割り切っていけるけど、

普通の映画館、
普通の映画鑑賞、
というのが前提だと、
気になってしょうがない

隣の席と自分との関係性

まあ・・・
平日の昼間だし、
だいじょうぶやろ・・・

と、予約だけしといて
時間ギリギリで入場したらば、
場内ほぼ満席、

そして、

座席の両隣はもれなく・・・
男オトコおとこのテンコ盛り・・・

(左隣が20代前半の男の子、
 右隣はずらずらずら〜っと50〜60代おっさんの群
 定年退職友の会おっさまたちの団体鑑賞かよっ!?)


思い出すと笑えるけど、
映画の内容とは別の意味で、
スリリングかつ官能的な、
視聴体験でしたでー。


私だけじゃないと思うけど、
なまめかしい色っぽい場面になると、
どうにもコントロールできなくなりませんか?

あの、
こみあげる生唾

その名も、
「ゴクリっ」

ゴクリって、
スバリやっちゃうと
恥ずかしさハンパない〜。

しかも、
わたしの両隣は、
はかなげな草食系映画青年っぽい若者と
枯れてるんだか生々しいんだか判別不能な、妙に前のめりな爺予備軍の群れ



そういう場面になるたびに、
喉のあたりに「ゴクリ」が
こみあげそうなるたびに、

自分で自分を励ましつづけました〜

耐えるんだ〜
我慢だ〜
忍〜忍〜忍耐〜

じゃっかん顎を上にして〜
喉のあたりをなが〜くのばして〜
鼻呼吸とも口呼吸とも判別不能な呼吸体制で〜

気管から喉にかけての筋肉を
コントロールしようと、
それはもう必死も必死なんだけど、

ありゃ
なんですかね?

あの、
どうやっても
コントロール不能な

おそるべき
「ゴクリ」の威力w


我慢しつづけた挙句の果てに〜
押さえ込まれつづけた鬱憤を晴らすように〜

天真爛漫に飛び出ちゃった
「ゴクリっ」の破壊力たるやwww


よりによって
最高に艶かしい場面で、
私の喉元からは、
のどごしさわやかビールのCMかよっ
ってほど、ナイスな

「ゴクリっ」


気まずい恥ずかしい
んん?ん?んんん?
にしても今回、やけにでっかすぎるんじゃない?
ってか、体内からも体外からも響いてないか?

「ゴクリっ」

と思ったら、
なんと、

右隣の、
大学の教授風老人男性と私とで
同時にハモってました「ゴクリっ」🙌

瞬間、
みょうに甘酸っぱい気持ちになったよねw

ああわかるわかるよきみのきもち
この「ゴクリ」やらかすまでの苦悩や葛藤
わかるわかるよー今のきみのきもち
世界でいちばん理解できるのはわたししかいないよー

あれってある種の
フォーリングラブの瞬間じゃないですかね?

・・・すごくズレちゃいましたけど、
そんなふうに忘れられない映画体験ができますぜ。
映画「お嬢さん」



以上。
最近のつまみ喰いの近況。

韓国モノでは
チェジウさんにハマってます。
なぜに今?じぶんでも不明w




つまみ食いにせよなんにせよ、
日常のなかで、
印象的なことが起きたり、
そういう場面を目撃したりするたびに、

これを
グンソクさんが演じたら、
どんなもんじゃろか?

とか想像するのもまた、
やめられないとまらない最近の楽しみのひとつです。

上記のような
「ゴクリ」で出会って恋に落ちる
イケてない二人組の物語とか、
グンソクさん演じたらどうじゃろか?w








このように
ささやかなグンソクさん観察活動を繰り返す私の場合は、
かなり地下活動っぽいけど、マニア的に、ファンですファン。

このたび絶賛巡業中の
ファンミーティングには参加してません・・・
が、現在進行系ファンですファンw

誤解されないように書いといたw

最近、
ブログがおとなし気味なことも、
ファンミに参加しないことも、
その主な理由は体調です。

遊んだりふらふらしたりwやりたい放題のくせして、
ブログを書くのってなによりエネルギーがいるみたいだ私



年末からまた体調が微妙で、
手術の予定がちらついたので、
チケット申し込みをしませんでした。

結果的には
手術は4月頭になったので、
横浜行けたじゃんくっそー自分め
ちゃんちゃん、、、です

ファンミを見送ること、
最初はちょっとしょんぼりしたけども、

結果的には、
数少ないありがたいウナギの友人様方が、

え!?
感想、、、ほぼ一行かいっ!?www

笑っちゃうほどに、

短く簡潔に、
ピンポイントで、

でも、
すごーーーく、

的確生き生きリアルで、
それぞれ、その方らしいwww

不思議言葉で
参加した感想を伝達してもらって、

それで
大笑いしたりホッコリさせてもらってたら、
代理満足なんだろうけど、
妙に楽しい思い出になってます。






そう。
それで。

今日書きたかったことは。
やっぱり。

ゴン様のご結婚おめでとう、だな。


なんか苦手意識があるんだ。
3月20日過ぎ〜のしばらくのこの時期。

流産の手術したのが2012年の今時分。
貧血で入院して5日間連続輸血の末、
子宮摘出手術を受けたのが2015年の今時分。

今回手術予定なのは、腎嚢胞。
普通なら誰にでもある症状で、
手術なんてする必要すらないものなんだそうですが、
サイズが異常に巨大すぎるせいで(現在直径16cm)
内臓のほかの臓器が正常な居場所を失って、
腹のなかで民族大移動みたいなことになっちゃって、
そんなスットコドッコイな症状なので、
診療するときも手術宣告するときも、
サイズの巨大さに喜びの笑いを浮かべながらの医者先生を見ると、
こっちもつられて笑っちゃってますが、
ふと我にかえると、やっぱり、イヤはイヤじゃよね。
術後しばらく背中に管さしたままの生活になるし、
とか考えると、不愉快えいっしっ。

切羽つまったことのないこんな症状でも
毎回、しゅん、としたり、不愉快オーラをばらまいちゃろうとしたり、、、
そんな私には想像できないけど、
ほんとうに重篤な症状の方が感じてらっしゃるストレスはどれほどじゃろか。。。


↑こういうこと、
あんまり書いたりしたことなかったけど、
もしかして、筋腫やら貧血やら嚢胞やら、
同じようにある方がいるだろうか、と思ったら、
書いてみようか、となりました。



そんなふうなので、
おとといも昨日も、
じゃっかんブルーだったんだけど、

そんななか、
きのう拝見したゴン様の結婚式の写真たち。

ええ、
盗み見しまくりましたともさw

うまく言えませんが、
よい気持ちになりました。

あへー。
なんか良い。ふんわり。じんわり。


新郎新婦のはにかんだうれしい表情はもちろん。
わたしのアイドル様の面持ちから漂う心情はもちろん。
数々の見知った方々のお顔はもちろん。

やはり
うまく言えませんが。


だれかの喜びをわかちあってる人たちの集まりっていいな。

きっとあの結婚式に参列していた人たちは、
みんなそれぞれ、同じではなくても、心のどこかに
しずかな「うれしいな。いいな。よかったな」
っていう気持ちをもっていて、
そういう気持ちを共有して、
その場所に存在している人たちの姿を見られるっていいな。

しかもよく考えたら、
写真に見るその人たちのうち、
ほんとうは、誰ひとりとして、
わたしの実人生にはなんの関係もない人たち、
にもかかわらず、
その人たちがうれしいきもちでいる、その姿をみて、
こんなにも、ほっこりした気持ちになれるって、うれしいな。

こんなふうにいろんなものと結びつけてくれた、
そもそものはじまりはチャングンソークだな。
うるる。鼻の奥ツーン。喉の奥ぐぐっ。


そんなこと感じながらいたら、

なんか、
この時期って苦手だけども、

これからは、
ふんわりいい気分の思い出の時期に変わるかも〜、

と思ったりして、
久しぶりにうるおったきもち。
しとしとぴっちゃんのおかげもあって。



流れてましたねー。
写真たちw
出所とか全然わからん私w

もちろん
やりたい放題
捕獲しまくりましたよ。
盗みまくってやりましたよ。
写真の数々w






3月、
といえば、

親分の仕事上のよきパートナー、
ゴン様のおたんじょうび、

だったけど、
これからは、

3月になるたびに、
昨日の写真たちをみては、

華燭の宴の、
あかるいうれしさ、

が、
浮かんでくる気がする。
いいことじゃ。



そんなわけで、
しばらくまた途絶えがちになる前に、
こんな優しげなきもちにさせてもらえて、

そもそものはじまりの人=おやぶん。
ありがとうー。

おやぶん。
きのう、どんなきもちで過ごしたんだろかなー。

おやぶん発でつながっていった人たちの拡がりが
ふんわりあったかい場所を形成して、
その場その人たちから漂いでるきもちよい空気に、
おやぶんがいつも包まれていますよーに。



d0266590_15195949.jpg























チャン・グンソクInstagramより拝借。
親分自身が写ってる写真もよいけど、
親分がアップした写真、というのはまた格別で特別。
では、しばし、ひらり、バイ👋







追記 !!!!!!

この方もだいじだいじ
추억.......잊을 수 없는...
고마워~~ momo양~~
감동해서 눈물이 나왔어요 정말 ㅠ_ㅠ


by momo_nyaaao 様 ↓↓↓
d0266590_18330476.jpg























d0266590_18332425.jpg

# by aloetree | 2017-03-26 15:12 | 雑記ちょこちょこ

JKSさん酔狂。


by aloetree