<   2014年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧

by aloetree | 2014-11-29 23:15 | 空港のたまごさん
11月27日。
大阪城ホール。
TEAM H 2014 Tour 最終日。

かの日から
ひきつづきノンストップで
うずまきつづける。

わたしの雄叫び。
わたしの咆哮の巻。

相変わらず
レポじゃない。

「耳に残るは君の語りっ」な気分で残ってる、
グンソクくんの言葉。ひとつ、しかないしwww



寝言は寝て言えっ的な雄叫び。
アホがみるブタのケツ的な咆哮です。

これ書いたら、
その後しばらく黙ります。
しばらく寝言はいいません。
黙って静かに、
翻訳作業だけにはげみましょう。

が、
この雄叫びだけは、
ダダ流しの今日。


d0266590_14383599.jpg






おのれっTEAM H~~
おのれっチャン~~っ

だった、
オーラスの
大阪城ホール。



ただただ、
ひたすら、

くやしい。
くやしい。

うらやましい。
うらやましい。

ちきしょー。
ちきしょー。

つまり、

強烈な嫉妬。
猛烈な嫉妬。

強烈で猛烈な嫉妬。

わたしごときが
TEAM Hに嫉妬すること自体、
どえらい勘違い、

って、

それは
賢い頭の世界では
承知のこんこんすけ。

けど、
生きてる私の感情の世界では
雄叫びああああああああがあ。

嫉妬嫉妬嫉妬。
ぐるぐるぐる。






ライブが
スタートしたしょっぱなから、、、

あかんかった。


ふたり。
チムエチのふたり。

なんも、
力み(りきみ) がない。

力み!!!
力量!!!
力こぶっ!!!

ってな感じの、

目ヂカラ どっひゃあぁぁぁぁ!!! 的な
「力み」がゼロっゼーローっ。

(今までは、
 多少、力み、が感じられることが多かったのだけれど、
 そして、それも、興味深い思いで楽しんでいたけれど、
 この日はまるっとちがっとった)



ただ、
ものすごい、、、

熱量。
熱気。

あつい
「熱量」があるだけ。

力みは一切なく。
熱量は果てしなく。




ふたりをみてたら思いだしたよ。
幼稚園で働く友達から聞いた話。


  せんせいたちは、
  「冬だから寒さに負けない身体づくり」のため、と
  冬の庭を走らせる。
 
  けれど、
  いまだ、
  世界と自我との境界線がおぼろな年齢のこどもたち。

  彼らの世界では、
  行為の目的や行為の意味は重要じゃない。

  ただ、走りはじめて、、
  いつしか、走る、というその行為自体と一体化して、
  走る、そのことに無我夢中になって、
  もしかしたらカラダはへろへろになってても、
  夢中は終わらず、走って走って、無我夢中。

  競争も、周囲の人からどう見られるか、という自意識もない。
  ただ、その行為そのものに没頭する。

  "自意識のない熱狂"



今の私にとっては、
ご無沙汰すぎる、その感覚。

それが、
存在してた。
目の前のステージの上に。
ふたりのチムエチの中に。


あぁぁ
憧れる。

けど、
正直いって、

くやしい。
むかつく。
くやしい。





グンソクくんが言った。

 "チームエチの曲が、そのとき、
  世界ではじめてうまれて、、"

(この言葉のインパクト強烈すぎて、
 この言葉の前後、なにしゃべっとったか、
 そんなんマルッと忘却。キレイサッパリw)


この日のグンソクくん。
彼らしく色々語っておった。

だども、

私の耳に、
今もリアルに聞こえてくるのは、
この言葉だけ。

「世界ではじめて生まれた」
 やとーーーっ!!!!


ああ、
このコにとっては、

「なにかをスタートすること」
「なにかの行動を現実に表現すること」

それは、

 世界ではじめてうまれた。

 僕らが、
  世界にはじめて生みだす。



そういう、
意味をもってるっちゅうわけっ?

めっちゃ、
ドキドキワクワクする
言葉の感覚。


だたのスタート、
ただの現実化、

じゃあなくて、

 自分のひとつの行動。
 それを世界にはじめてうみだす。
 僕らが。



そんな感覚で、
生きてるんやろうか???


私には、、
ないんですけど。
その感覚。

それが、
存在してた。
目の前のステージの上に。
チャングンソクくんの中に。



あぁぁ
憧れる。

けど、
正直いって、

くやしい。
むかつく。
くやしい。
くやしい
くやしい。


そんなこんなで、

くやしい瞬間が
次から次へと
てんこもりで重なりすぎて、


ああ、
どーしてくれるんかいっ。。。

ライブ中盤から、
私は、

仁王立ち。
身動きひとつできん。

目みひらいて、
口はへの字で、
腕組して、
鬼の形相で、
のどがヒリヒリ、

右目からだけ、
涙がたらーり、
また、
右目からたらーり。

手も足もでん、
とは、ああいうことか。

(一応、それまでは、
 盆踊りかよっ!?膝の屈伸運動かよっ!?的な
 ものではあったにせよ、リズムに身を任せていたのだけどw)



そうして、

中盤から
最後のアンコールまで、

微動だにせずに
ステージを睨みつけながら、
右目ポロポロだけで、

終わってしまったよー。
オーラス。。。



d0266590_14403631.jpg



そうさー。
やけつくような、
嫉妬にかられたんやわなぁ。

そして、
思い知らされたんやわなぁ。

自分の存在の小ささ。

ハナクソのカスより、
ちっぽけな存在だってこと。

(説明すると長くなるので省略しますが、これは、
 「グンソクくんや、チムエチは大きくて、
  彼らにくらべて、わたしは小さい」
 という比較論の話ではありません。

 わたしの中で、わたしがこうありたい、と願うものに対して、
 わたし自身がちいさい、
 ほんとにハナクソよりちっぽけな存在である、という感じ)


そしてそして最後に、
涙が両目から
ブワ~~~っと溢れ出してきちゃったよ。

ああ、
わたしは
ずっとコレ感じたかったんやー。

自分が自分に対して、
ハナクソのカスよりもちっぽけな存在だ、ってこと。

コレを!!!
身体と心と全部で感じたかったんやー!!!
やーっ!!!

カタルシスの解放って、
こーゆーことか!!!

ずっと
コレを感じたかった。
コレを感じることができて、
心の底からホットした。

だって、
コレこそが、
今の私が腹の底で感じてることだから。

小さい頃読んだお話。

ヘレンケラーとサリバンさんの
「W!!!! W!!!!! Water~~~~!!!!!!!!」
の瞬間がよみがえったしwww





ひとしきり、
カタルシスの解放の嵐が吹き荒れたあと、
心の中がしーん、と鎮まって。

ふたりのチムエチが
今までとはちがったふうに
わたしの目に映ってた。


わたしを
こんなギリギリ歯ぎしりするみたいな、
嫉妬のうずのなかに立たせてくれた、
ステージの上のふたり。

彼らは、
自分たちそれぞれの道に対して、
自分が「ハナクソよりもちっぽけな存在である」
ってことを、百も承知、自覚している人たちなんだ。

だからこそ、

等身大の熱量のままで、
自分たちの等身大の存在のままで、
「次の一歩」を
世界にはじめて生み出すことができるんだ。


喉の奥も
鼻の奥も
ヒリヒリしたよ。


おのれっ
ビッグブラザーめー。

おのれっ
チームエチめーっ。


おのれーーーーーっ
グンソク・チャンめーっ。



d0266590_14404051.jpg



ヘレンケラーのWater~~~~!!!!!!!!
の瞬間は、
サリバン先生の存在が
ひとつの起爆剤となったわけで。

だとすると、

わたしの、Water~~~~!!!!!!!!的瞬間の
起爆のスイッチを押してくれたのは、
チムエチのおふたりさんかいなっ。


言わんわけにいかんわなぁ。

めっちゃくやしかったし、
めっちゃ嫉妬の嵐だったけれど、

起爆装置のスイッチを押してくれて、
気づかなければ永遠に鳴らなかったかもしれない、
目覚まし時計のスイッチを押してくれて、

ありがとう。

BigBrother。
TEAM H。
グンソク・チャン。

感謝。だからありがとう。
奇跡。だから有り難く。


d0266590_14472813.jpg



そうなんじゃ。
私は、、、


グンソクくんたちから、
感動をもらいたいわけじゃない。
感動させてほしくて、
グンソクくん見てるわけじゃない。

グンソクくん、
すてき〜すばらしい〜って、
感心したくて、
グンソクくんを観察しつづけておるわけではない。


感動させてくれる、
感動をくれる、
感心させられる、
立派だとおもう、
尊敬してしまう、
そんなアーティストや存在なら、
他に、ワンサカいっぱいおるよ。


でも、
グンソクくんとBigBrotherは、

私の、
起爆装置のスイッチを押してくれる存在、
目覚まし時計を鳴らしてくれる存在、

その作品に触れることで、
私の中で、
私だけがわかる
「化学反応」
「ちゅどーん ドッカーンッ爆発!」を
引き起こしてくれる存在。

そういうアーティスト。
そういう存在は、
わたしにとって、
他に代わりがおらん。

めったにいない。
ほかにいない。
唯一である。

わたしの
化学反応のためには。

だから、
TEAM Hを、
グンソクくんを
観察しつづけとるんだな。



私の中の、
「寝てたコ」が
ちょっと目を覚ましたよ。

グンソクくん、
キミたちが化学反応ひきおこしたよ。


d0266590_14432560.jpg



たまごさん、やら
ゴム人間、やら、
境界線溶かす人間、やら、
奇妙な万華鏡、やら、
すっとこどっこい、やら。

いろんな呼び方してきたけれど、
あたらしい名札が誕生したよー。


怪物、
奇才の怪物。
へんてこな怪物。


d0266590_14411825.jpg



雄叫びは、
あの日からとまらんよ。

雄叫びの渦は、
ぐるぐるしつづけとるよ。

うぉーーっ
うぉーーっ
おぉぉぉんおんおんっ





でも同時に、
どっからか、
きこえてくるよ。


怪物チャン。
奇才の怪物チャン
へんてこな怪物チャングンソクの声が。


「これもまた、すぎゆくだろう」

って聞こえるよ。


d0266590_1444397.jpg




*****



TEAM H PARTY Raining on the dance floor TOUR DVD@ fraumovie様
by aloetree | 2014-11-29 23:01 | あれこれ
チュ・ソンフン
「チャン・グンソク、男である僕から見てもカッコイイ」
'연예가중계' 추성훈 "장근석, 남자인 내가 봐도 멋져"


元記事

2014-11-29

チュ・ソンフンが
チャン・グンソクとキム・ジョングクについて、
真逆の反応を見せた。



d0266590_22571281.jpg


異種格闘技選手チュ・ソンフンが
チャン・グンソクの魅力を認めた。

29日放送されたKBS 2TV '芸能人中継'では
ゲリラ デートのチュ・ソンフンが電波にのった。

この日、チュ・ソンフンは、
リポーター、キム・テジンの質問を受けて、
頭にきたら、そばに準備されている、
サンドバッグを打つ、という特別な時間(コーナー)を持った。

キム・テジンは

「矢野志保が、もし、
 "チャン・グンソクのほうがすてきだ"といったら?」

という質問を投げた。

チュ・ソンフンはしばらく悩んで、
サンドバッグを打たなかった。

チュ・ソンフンは

「グンソクに会ってみたら、
 本当に素晴らしかったよ。
 それは認める」

とサンドバッグを打たなかった理由を明らかにした。

だが、チュ・ソンフンはキム・テジンが

「矢野志保が
 "キム・ジョングクのほうがすてきだ"
 と言ったら?」

と質問を変えたところ、
すぐさま、サンドバッグを打って笑いを誘った。



*****

 → 動画はこちらから
by aloetree | 2014-11-29 23:00 | まわりの人たち
わたしにとっては
トッテモ残念なことに、

今日は
ちびっこ記者あらちゃん休業です〜
おうちのどっかが壊れたそうでww

今日は
ちびっこ修理屋に大変身の巻~~



普通に記事だけ。
さびしいわん。。


*****

BigBrother、チャングンソクと共に
TEAM H Party 大阪公演へ出発


元記事
2014.11.25


BigBrother、
TEAM H大阪公演のため、11月25日午後、
金浦国際空港にて空港ファッションを披露して出国。

d0266590_1801138.jpg

出国ゲートに向かうBigBrother。

10月1日、名古屋を皮切りに、
福岡、埼玉公演を盛大に終えた TEAM H Party Tourは、
来る26日、27日待望のラストを飾る大阪公演を残している。



チャン・グンソク、ラグジュアリーな空港ファッション~

チャン・グンソク、ファンたち向けてあたたかな手の挨拶

韓流スターチャン・グンソク登場に金浦空港一帯マヒ

チャン・グンソク、コート一つで完成した空港ファッション

アジア プリンス、チャン・グンソク、空港内すべての視線一気に集中

チャン・グンソク 投げキス。韓流スターのファンサービス

チャン・グンソク、'アジア プリンスの甘い甘い投げKISS'

チャン・グンソク、'ウナギにむけた甘い眼差し'

チャン・グンソク、'さわやかな微笑で手のあいさつ'

チャングンソク。かわいいVサイン

チャン・グンソク、'ウナギの心配を溶かす魔性の目つき'

d0266590_182659.jpg

d0266590_183411.jpg

d0266590_185353.jpg

d0266590_1861677.jpg

d0266590_1872388.jpg

d0266590_1891514.jpg

d0266590_1894758.jpg

d0266590_18112755.jpg

d0266590_18125276.jpg

d0266590_18133647.jpg

d0266590_1816516.jpg



*****

さわやか、、、
ってタイトルの記事www
本気かの??www



今日のおやぶん。
ダミアン度数は高得点~
完璧ですねwww

d0266590_1822241.jpg

  愛しのダミアン/ 1978年ver.


たまごか~
ダミアンか~

やってほしいわ
キワッキワな不気味な役。
どんな路線も網羅 da ZIKZIN。
by aloetree | 2014-11-25 18:23 | 空港のたまごさん
この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by aloetree | 2014-11-25 15:58 | あれこれ
致命的な誘惑のラジオ
キムヒチョルのヤングストリート

祝・スタート
with チャングンソク&イダヘ


2010年3月




キムヒチョルのヤングストリート。

初放送をお祝いする皆さんから贈っていただいた
たくさ〜〜んのラグジュアリーなプレゼント!

おかげさまで、
祝福をたくさん受け取り恩恵深い雰囲気のなかで
初放送のスタートです ^-^v

"ラジオで.. ..ここまで派手な必要があろうか.. .."
というほどに派手であった!

8時ちょうど、テン〜〜、
ヤングストリートのシグナルが鳴り響き〜^^

童子神の雰囲気。ヒチョルDJ〜
近い将来、神降臨の勢い。

ヒチョルDJの初放送をお祝いするために
一緒になさってくださるのは、
まさに、この御方!!!

グンソクさんですよ〜

d0266590_21315336.jpg

d0266590_2132256.jpg

d0266590_21324379.jpg


そして、
キムヒチョルのヤングストリート大ヒット祈願.. ..
テープカット式もとりおこないました^^

これぞまさに.. ..
ラジオ界の新世界でしょう〜

d0266590_2139087.jpg

「1・2・3、でカットします^^」

d0266590_21404547.jpg

「キムヒチョルのヤングストリート、大ヒット祈願カット作業」
「テープカットといえばなんといっても白い手袋のカッコよさ!」


ヒチョルDJの初放送をお祝いだもの、
お祝いのプレゼントも準備したグンソクさんですね〜

「グンソク君が準備したプレゼントは〜
 まさに、まさに、ヘアドライヤー!」


グンソクいわく、
見るラジオをするならば、
ショップに行ってくることができないじゃないですか。

だから、ヒチョルさんが自分で直接、
頭をきれいにセットしていらしてください、
という気持ちで差し上げるプレゼントです。

それから、
ホンギ君は、
ヒチョルDJにおませな筆箱をプレゼントしたんですね〜

「筆箱の機能を練習中!」
「?????」


(他の人のプレゼント部分省略)


d0266590_22134847.jpg

「カメラを選んでいって、
 ヒチョルひょん の
 思いっきり目立っている胸部を撮影中のグンソクさんですね。
 親切もしてくださって」
「よろこんで〜〜〜、
 アクションを撮られている1名」


(※ この胸部のアップは動画のなかにでてきます)


d0266590_22153849.jpg


そして、ダへ様の登場とともに、
"チュノ"のアクションポーズに入る、ヒチョル&グンソク
ヒチョルDJは.. ..
精一杯のアクションに燃えるから、合成してほしい、
と、自ら頼んでらっしゃったが、、、

(※ チュノ・・・イダへさんの出演ドラマ)


このうえなく退屈なphotoshopの技術によって、
カラク市場で刺身を切るのにぴったりな刃物をふたつ.. ..

ヒ様の手にひとつ、
グンソク君の手にひとつ、
握らせてさしあげているところです。

d0266590_22295425.jpg

「カラク市場 ダブル・チュノ」

ほろ苦い.. .. よね。
ごめんよ、お二人様.. ..
こんな結果を期待してたんじゃないんだろうけど .. ..

d0266590_22332835.jpg

「気に食わないっ」

スタジオ内にはヒチョルとダへだけ。
この格好がただただ気に食わない
(で背をむけてしまった)我らがグンソク君!

d0266590_2237546.jpg

「なんだそこ、なんで突然、真剣な顔?
 いつそんなふうに台本を送ったと(?)」


d0266590_22432290.jpg


100ウォンのコイン一つならばともかく.. ..
我らがダへ様。
財布から世宗大王をクールに取り出しました。キャッホ〜

ヒチョルのフトコロにさささっと入れられた発展基金(?)は!
よいことに使うようにします!

キムヒチョルのヤングストリート〜
初放送を一緒にしてくださった、グンソク様とダへ様〜!!!
本当にありがとうございました^-^
次回、機会があれば、
ぜひ、また!また!また!立ち寄ってください〜

それとなく一緒に写ってる.. ..
d0266590_2255694.jpg




*****

関連の日記
 
 「ヒチョルさんとグンソクさん」



2010.03.30
by aloetree | 2014-11-24 23:00 | まわりの人たち
ヒチョルさんがTLにいっぱいいたので
過去日記を再びwww

またあとで翻訳しなおします。




2010年記事。

「人気歌謡」のMCを
ともにつとめたことのある、
ヒチョルさんとグンソクさん。

まとめ。



*****

イ・ダヘ、チャン・グンソクなどトップスター。
キム・ヒチョル'ヤングストリート'援護射撃



OSEN
同記事


2010/03/28


春の番組改編をむかえ、初めてデビューする、
SBSパワーFM「キム・ヒチョルのヤングストリート」に
イ・ダヘ、チャン・グンソクをはじめとする、多くのスターが総出動する。

d0266590_1928371.jpg


男性グループ スーパージュニアのメンバー、
キム・ヒチョルが単独進行を引き受けた「ヤングストリート」は、

放送初日の来る29日、
DJと特別に懇意にしている同僚芸能人を
スタジオに招いてお祝いショー形式で進行される。

この日の放送にはドラマ「チュノ」で演技したイ・ダヘと
「美男ですね」でカリスマあふれる姿を見せたチャン・グンソクが出演して
キム・ヒチョルと愉快な時間を持つ。

現在、イ・ダヘは「チュノ」で最高に株価を上げて、
忙しいスケジュールを消化している最中だ。

またチャン・グンソクは、
ラジオ プログラムではなかなか会う機会が難しいゲストとして、
これまで有名だったが、
二人ともキム・ヒチョルのDJ復帰の便りに快く出演意向を伝えてきた。

また、この日放送には、
キム・ヒチョルの懇意な友人としてしられるFTアイランドのイ・ホンギ、
エピックハイのミスラとの電話コーナーも準備されている。

放送、第二回となる、来る30日には
キム・ヒチョルと格別の間柄のユン・ヒョンビンと
少女時代、ジェシカ、F(x)のソルリ、スーパージュニアのドンへが出演する。

放送のなかで、
彼らは、非常に長い時間、
苦楽をともにしてきたキム・ヒチョルの秘話を虚心坦壊と打ち明ける予定だ。

一方記者会見を通じて
「ボクだけの個性が入れられた色合いにみちた放送を作りたい」

と抱負を明らかにしたキム・ヒチョルの「ヤングストリート」は
キム・ヒチョルが5年ぶりにDJに復帰するという点で
放送前からリスナーたちの関心を集めている。



〈ダイジェスト〉

KpopisFun2様



〈全12編〉























twelfsradio様


d0266590_20281945.jpg






d0266590_11333785.jpg




*****

d0266590_20284061.jpg



*****

キム・ヒチョル公開謝罪
“僕のせいでチャン・グンソクさんには迷惑をかけたんです"



卑劣な言葉論議を起こしたSBS 「人気歌謡」 のMCキム・ヒチョルが、
公開謝罪放送を通じて、自身の軽率さを叱責した。

編成が操り上げて
午後1時10分から放映されたSBS「人気歌謡」の
進行を担当しているチャン・グンソクとキム・ヒチョルは、
歌の合間のコーナーで "謝罪" についての話を持ち出して、
自然に、先日、論議の的となった放送の失敗について語った。

d0266590_19304654.jpg

d0266590_19333121.jpg


キム・ヒチョルは、普段のスタイルどおり、
歌手たちのステージの合間に、
自分が好きなうたを歌って、その雰囲気に心酔した。

しかし、先日、ある歌手とのデュエットについて論議がおきただけに、

「僕、歌っちゃいけないんだけど... 本当に申し訳ない」
と謝罪の言葉を語った。

チャン・グンソクは、
「金持ちは "謝罪"を人一倍たくさんする」
という最近の調査結果について言及した。

これに対して、キム・ヒチョルは、
「これまで、僕のために、
 大変な思いをさせたんですよ。
 チャングンソクさんには。
 卑劣な言葉で、迷惑をかけました」
として申し訳ない心を伝えた。

チャン・グンソクは
「キム・ヒチョルさんのおかげで、
 今まで、僕の失敗は挽回させてもらえたんです」

と答えて、茶目っ気のある返答で受け流した。

キム・ヒチョルは
SBS「人気歌謡」でデュエット曲を歌った後、
流行語をパロディにしてことで、
視聴者たちから「卑劣な言葉の放送」という、非難を受けたことがある。



2007年・人気歌謡

Rainb0wHeartZ様


Rainb0wHeartZ様


mamytomamy様


heechul nara Kim様


coolgirl6644様


1727cera様


moctraclinh1様

人気歌謡。グンソクさん。まとめ。

touchzzang様



d0266590_2030416.jpg

d0266590_20302759.jpg

d0266590_20304818.jpg



*****

チャングンソク 、
KBS2ドラマ 「ホンギルドン」 撮影のために「人気歌謡」降板


【BUNKAKOREA 2007-10-04 13:52:27】

ドラマ 「ホン・ギルドン」 撮影のために
チャン・グンソクが4日の録画を最後にSBS「人気歌謡」の司会を降板する。

今年2月からスーパージュニアのキム・ヒチョルととともに
司会を引き受けて来たチャン・グンソクだが、
10月中旬からKBS2「ホン・ギルドン」の撮影に合流するために
「人気歌謡」をやめることになった。

チャン・グンソク側は
「チャン・グンソクは "人気歌謡" への愛着が大きい。
 さらに、キム・ヒチョルとも親しくなっており、とても悩んだ。
 ドラマ撮影との両立が到底不可能ということで、
 このような選択をするに至った」と背景を明らかにした。

チャン・グンソクの降板後も
キム・ヒチョルは変わらず進行を引き受ける。

一方、チャン・グンソクは11月放送予定のKBS2「ホン・ギルドン」で
ソン・ユリ、カン・ジファンと共演する。


*****

人気歌謡。最終回♡

moctraclinh1様

d0266590_203188.jpg

人気歌謡。グンソクさん最終回。泣きそなふたり。



…SBS「人気歌謡」MC史上。
いちばんやんちゃな2人組という評判だったふたり。
グンソクさん降板のあと、
ヒチョル氏MCはちょっとおとなしくなっていってしまった、、、
という。


*****

チャン・グンソク、
公益勤務要員として服務中のキムヒチョルにピザ差し入れ!



[インコリア・マガジン=]

2011/10/20


スーパージュニアのメンバー
キム・ヒチョルの公益勤務近況が公開されて話題だ。

去る17日チャン・グンソクは、自分のツイッターを通じて、
"国を守る宇宙規模の大スターにアジアのプリンスがピザをご馳走する。
退勤後、ピザを受け取ってうれしそうな宇宙規模の大スター"

という、面白いコメントと共に写真を掲載した。

写真の中のキム・ヒチョルは
ぎこちない表情でカメラを強いまなざしで見つめている。

テーブル上にはチャングンソクから差し入れされたピザ3枚が置かれている。

キム・ヒチョルは、去る9月1日、
忠南論山陸軍訓練所を通じて入所し、
現在、ソウル城東区庁で公益勤務要員として服務中だ。


*****

d0266590_2033171.jpg
d0266590_20331640.jpg

d0266590_11274658.jpg


d0266590_11234646.jpg


d0266590_11285450.jpg



d0266590_20333151.jpg


d0266590_11242976.jpg

  ↑↑↑ ヒチョルさんいないけどチョコボルってことで。


*****

@AsiaPrince_JKS/ 2011.10.17
国を守る宇宙大スター様にアジアプリンスがピザを差し入れ!!!!
仕事上がりにピザをもらって喜ぶ宇宙大スター!!ババーン!!!
d0266590_11372645.jpg





動画youtube。画像グンゲルなどより。





*****

関連の日記

 「ヒチョルさんとグンソクさん。その2。」
by aloetree | 2014-11-23 20:46 | まわりの人たち
めっちゃ
おもしろかった記事です。


ぜひ、下方の
「関連の日記」たちとあわせて、どうぞ〜。





過去がなつかしいから
過去を掘ってるんじゃないだす。

「親分の軌跡をまとめとこっ」
っちゅーのが、

このブログをスタートした、
そもそもの意図なので、

掘り続けてるわけで。
掘り続けてるだけで。


言うまでもなく、
わたしにとって、

チャンさんは、
いつだって、
「今」がいちばんオモロイ存在。

今。
今。
今な男。

私にとっては、
チャングンソクは、
チャン・今男。





*****

[記者手帳]
 チャングンソク、さらに大きな"虚勢"をよろしく。
 ★スター私の物語



[기자수첩] 장근석, 더 큰 허세를 부탁해 - ★난 이야기

2011.11.03
クォン・クヒョン記者kvanz@maxmovie.com



d0266590_14334516.jpg



俳優チャングンソクのよどみない歩みが続いている。

過去に「虚勢」と呼ばれた彼独特の自信が、
"アジアのプリンス”として固めた地位に
ジェットエンジンを搭載した格好だ。

去る2日行われた、
<きみはペット>マスコミ試写会現場での発言もしかり。

<きみはペット>で、
将来を嘱望されるダンサー兼ミュージカル俳優として活躍する
カンイノ役を演技した彼は、

「僕は、
 俳優なのか、歌手なのか、ダンサーなのか。
 アイデンティティーをたくさん探すことになった映画だ。
 やはり、、
 アジアのプリンスは誰でもなれるってものじゃないね」


と自画自賛した。

陽気な笑いを含んだ声ではあるが、
彼の大胆さ、豪快さを感じさせてくれる真骨頂だ。

チャングンソクには誤解がつきまう。

率直な彼の性格に触れるたびに、、
(濡れ衣を着せられているようで)やりきれなかった。

彼に向けられた色眼鏡越しのモノサシには、
それ相応の理由もあった。

チャングンソクのずば抜けたルックスは
彼の演技を覆い隠してしまう。

<ベートーベン ウイルス>等、様々な作品を通じて、
その演技力について検証を受けているにもかかわらず、

いまだに、
演技よりもルックスがずばぬけている、
という印象を塗り替え難いのは事実だ。

ルックスももちろん、
生まれもった祝福ではあるものの、

それゆえに、むしろ、
演技力に傷をつけられてしまうケースだ。

彼独特の "自信"もそうだ。

チャングンソクにとって、
"虚勢"というニックネームは致命的だった。

<黄金漁場/ 膝打導師>の放送がなかったならば、
今でもついてまわっているだろうレッテルだ。

実は、チャン・グンソクという人は、
自信感があふれて目立つ、というよりは、
文字通り、ただ、正直で率直な性格の持ち主だと思われる。

ただし、
こういうタイプの芸能人は珍しい。

そして、大衆は、
「見慣れない」という理由ひとつだけで
この「見慣れない男」に背を向けた(無視した)

とりわけ
「謙譲を美徳」とする我が国では、
より一層そうなってしまった。

アーティストというものは、
自分自身の私生活や考え方を隠すものだ。

余計な行動や言葉で物議に上がってしまえば、
その被害を被るのは本人なのだから。

動物愛護について話そうと、
コミュニーケーションの場をもったイヒョリすら、
程なくして、袋だたきにされたことがある。

しかし、
チャングンソクだ。
彼は隠さない。

とどまることなく、
自分を表現してみせては、大衆の反応をたずねる。

去る10月の釜山国際映画祭当時、
彼が繰り広げた、"浜辺での即興ライブ"。
この出来事もまた、その発露のひとつだろう。

チャングンソクの2回にわたるゲリラコンサート、
その収益金は23万6500ウォンだった。

この金額だって、
寄付する意志とともに、
彼本人が直接Twitterで発表したもの。

「虚勢」だったというならば、
収益金を高くして歌ったはずだし、

過剰な自信がもとで行ったライブだろう、
と言おうとするには、

チャングンソクは
拍子抜けするほど明るかった。

あの収益が、
ほんの何百ウォン、
というレベルにすぎなかったとしても、
きっと、彼は喜々として
Twitterで語ったんだろうな、
と、そんな気がする。

チャングンソクの行動が、
誰からでも、
よく思われるものである必要はない。

そしてまた、彼の行動が、
必ずしも良いものばかりとは限らない。

実際の話、俳優イ・スンジェは、
チャングンソクの遅刻について指摘したこともあった。
そして、当時、日本にいたチャングンソクは、
後輩を想う大先輩からの叱責に、
すぐに(イスンジェに)電話をして、過去の行動を謝罪した。

ひねくれたところがない、
チャングンソクの性格が感じられる、
と同時に、彼の未来を示す一例であろう。

露出することだけを知る人ではなく、
受容することについても理解している人間だ。

以前には、
一方通行のコミュニケーションだ、とか
彼の姿が「虚勢だ」とか思われていたが、

今や、SNSを通じて、
ファンとコミュニケーションをする。

最近チャングンソクの好感度が
沸騰している理由の中の一つだ。


幼い時期から活動してきた彼を
長い時間見てきたが、

事実、
チャングンソクという人は若い俳優なのだ。

わからないことがあれば学び、
発展していけば、それで十分だ。

すでに韓流スターとして成長し、
アジアの人気をびっしょりと吸収しているが、

彼本人は、
「一度は、ワールドスターになりたい」
と話すからには、進むべき道のりはまだまだ長い。

今よりも、
さらにさらに大きな 「虚勢」であれば良いんじゃないか。
そう思う。

これまでも、
そうしてやってきたのと同じように、

チャングンソクの「虚勢」が、
(現実に変化し)現実のものとなっていく様子を
眺めることは、結構たのしい。

さらに、

これまで彼がみせてくれた、
その軌跡を見る限り、

彼がこれから歩んでゆく過程もまた、
どう考えても平凡なものにはならないだろう。

そんな期待をせざるをえないのだ。




*****

この記事をよんだ感想ひとつだけ。


「おおお。
 さらにさらにさらに、
 大きな虚勢を!
 ひとつヨロシクっ。
 アジアのどんぐり親分~~」


以上です。



*****


関連の日記

  ☆ 「ローガンレーマンとチャングンソク。オープントーク」
     を現地で目撃した方々の感想文。
    めっちゃ興味深い!!!!!

     釜山国際映画祭「オープントーク」目撃した人たち。



  ☆ 記事内にある浜辺の突撃ライブの日の親分の様子。
    いつ見ても、、、おやぶん変なヒトwww

    「海雲台の海辺 突撃LIVE / 釜山DIARY 2011」



  ☆ たのしくてキラキラっ。
    第16回釜山国際映画祭、カーペットを歩く、
     ハヌルさんとグンソクさんの様子をまとめたもの。

    「ご主人さまが僕をはずかしめる」/釜山DIARY 2011



  ☆ ローガンレーマンとチャングンソク。
    第16回釜山国際映画祭、オープントークの写真まとめ。

     ふたりのオープントーク写真 / 釜山DIARY 2011


  ☆ ローガンとグンソク。
     ふたりのオープントーク動画(翻訳してくださってるもの)

     ふたりのオープントーク動画 / 釜山DIARY 2011



  ☆ ふたりのオープントーク。
    その発言内容に関する記事をまとめたもの。
    ぐんそくちゃん。めっちゃ素敵なんやけど。

     だけど僕らはZikZinだけを続けた。vol.9



  ☆ グンソクさんが語った夢のひとつ。
   「子役俳優のための規定をつくりたい」に関する記事。
   そしてそれについての女性自身のおじさんによる言葉。

     ティーンエイジャーの「徹夜撮影·過度な露出」今月末から禁止



  ☆ イスンジェさんとグンソクさん。
by aloetree | 2014-11-22 15:42 | JKSのこと/一緒に働いた人々

장근석 20100131 널그리며@jks_dosol様



今日もこれで
お茶濁しときましょっ。

わたしの壺動画



日記が更新なく、
しーーーーーん、
と、しとる時は、

つまり、

こっそり日陰で
わたしの身も心も、
ばうんすばうんすだんしんぐっ

あえて全身で表現するならば
こげな感じ ☟ ☟ ☟

d0266590_2062916.jpg



ちゃんぐんそく部の
部員として
課外活動にハゲんどるとき。
はげしく熱くねっとりとww

あえて全身で表現するならば
こげな感じ ☟ ☟ ☟

d0266590_2010018.jpg
 



今日は、
ひさしぶりに、
めちゃめちゃ緊張ワクワクすることを
やらかしてみました。

もしかもしか、
その後の動きがあったら、
ぜひこの場で報告します。

でもたぶん、、、
なんの動きもないと予想してますが。

普通じゃないっこと
ヘンテコりんなこと
こっそりこそこそと

するとき、
いちばんワクワクするわーーーー


あ、
親愛なる親分には
なにも迷惑をかけてない。はず。



で、
この壺動画やけど、

まるごとツボだらけですが、
とくに57秒からwwwwww


きみの〜ゆくみちはぁぁぁぁ
はてし〜なくぅ遠いぃぃぃぃ

って、
親愛なる親分おやぶん。
どんな道いくの〜〜っ?
どこ目指してるの〜っ




ぐんそくちゃん
なんでもいけるっ
はてしなくついてくわwww

やーっ
やーーーーーーっ!!!

d0266590_20371070.jpg



ぢょと
親分からの

"エネルギービームっ!!!!やーーーっ!!!"

受けとめられるか
心配やけどもwww







最後に、
先日届いた
たった2行の
「マリーからの伝言」


  もうね、親分にひかれるのも、
  ほとんど好奇心かも。by まりー









ぐんそくちゃんさらんへ~~



d0266590_2038274.jpg

by aloetree | 2014-11-20 20:25 | 動画/その他
d0266590_19434373.jpg

d0266590_1943219.jpg




coooxxxx様



MCディンドンさんとグンソクさんの巻。


ディンドンさんは
2009年ソウル・ファンミーティング"乱"
の司会をされた方だったような。。。

d0266590_20431659.jpg

d0266590_22295729.jpg




*****

 関連の日記

  「韓国FM「JKSの乱」ニュース」

  「「ノルグリミョ」歌唱・ちゃんぐんお。」
by aloetree | 2014-11-20 19:54 | まわりの人たち

JKSさん酔狂。


by aloetree