<   2014年 06月 ( 47 )   > この月の画像一覧

Take Me / 3つの言葉で。

Take Me / Chi.ver

Fiorella Cedamanos様


Take Me/ Eng.ver

PrinceJKS様


Take Me/ JPN.ver

ponycanyon様


*****

TEAM H 『Raining on the dance floor 』Teaser

ponycanyon様



*****

チムエチ。
中国語と日本語と英語と。
頭がさがります。
ホントに学んでるのが伝わってくる。


Twitterでも
たくさんのうなぎの方々が
ラジオ、動画などの
翻訳作業をシェアしてくださってる。

たくさんの異なる言葉をつかう人たちは
地球星の地上の天使だっ!!!!笑

感謝感激。


真剣に勉強しよう。
ことば。
めっちゃ刺激されたし。



7月16日に発売になる
チムエチの新しいアルバム

Driving to the highway


待ってます。



★ Team H チャングンソク オフィシャルブログ → Information

★ CD購入のいろいろについてわかりやすくまとめてくださっているブログ様
 「うなぎハムたろのひとりごと/ オンライン購入でフラゲするならここ!」
 
by aloetree | 2014-06-30 23:03 | TEAM H
チャン・グンソクは撮影現場にバイクでやって来た!
幻の表紙&裏話公開



http://www.womaninsight.jp/archives/72176

2014/06/27 18:00

7月1日の『HIGH CUT Japan』vol.5発売まであと4日!
さて、前回は表紙で使われたグンソクさま使用済みタオルを
『HIGH CUT Japan』編集部の方に頼み込んで
慎重に匂いを嗅がせていただきましたが、
まだまだWoman Insight編集部のおねだりは続きます。

何やら、今回のグンソクさんの表紙は
「最後まで2パターンのうちどちらにするかを迷い続けたらしい」
ということを小耳に挟みました。

ということは、
もしかすると幻の表紙が存在するということでしょうか。

「是非その幻の表紙を見せてください!」

『HIGH CUT Japan』編集部の方に頼み込み、
なんとかその表紙を見せていただくことに成功しました!

じゃん!!

d0266590_1525398.jpg

d0266590_15253516.jpg


比較のために表紙画像を使用した大きいポスターの前で撮ってみました。


実際の表紙に採用された、
タオルで髪をふきながらの満面の笑顔ショットもかわいいのですが、
サーフボードを背中にあぐらをかいているこのバージョンも、
一筋縄ではいかないグンソクさんの魅力が引き出されていてとっても素敵。
確かにこれは最後まで悩むのもうなずけます……。

さらに、『HIGH CUT Japan』の編集長に、
こっそりと撮影秘話をうかがってみました。

「撮影当日、
 グンちゃんはスタジオにマネージャーさんの車などで来るのではなく、
 ひとりで大きいバイクに乗って颯爽とやってきたんです。
 あれはかっこよかったですね……」とのこと。

想像するだけでかっこよすぎてしびれます!



『HIGH CUT Japan』vol.5には、
色っぽいグンちゃん、無邪気でかわいいグンちゃん、
ちょっとセンチメンタルなグンちゃんなど、
様々な魅力がとにかくてんこ盛り。
まさにファン必見、永久保存版の内容です。

一足お先に中身を見せていただいたところ、
グンちゃんの○○○(発売まで秘密です♡)が
見えているショットが特に素晴らしく、
拡大コピーしてポスターにしたいほど……!

7月1日の発売まであともう少し、
お楽しみにしていてください!

(後藤香織)



*****

我が道をいく
すてき記者、ごとうかおりさま。


Twitter/
ウーマンインサイト @womaninsightlab さん
by aloetree | 2014-06-28 15:29 | JKSのこと/ 編集後記etc
Team H 日本中華圏シングルレコード"Take Me"
チャン・グンソク様ミュージックビデオ撮影コーヒーサポート

팀에이치(Team H) 일본 중화권 싱글음반 "테이크미"(Take Me) 장근석님 뮤직비디오 촬영 커피차 서포트
[출처] 팀에이치(Team H) 일본 중화권 싱글음반 "테이크미"(Take Me) 장근석님 뮤직비디오 촬영 커피차 서포트



元記事/こちらに写真がほかにもあります。GOGO~♪
↓↓↓
http://blog.naver.com/loverdunk/220043832566




6月25日、
日本、中華圏でチャン・グンソクが結成したプロジェクト グループ
TEAM H のシングルレコード "Take Me"が発表されました!!

キムデリはレコードが発表される前!!
あらかじめミュージックビデオ撮影現場に行ってきたそうです!
どれほど噂をたてたかったことか、、、
25日になるのをものすごく待ったそうです^^

(写真)


ミュージックビデオ撮影が行われた日!!
翌日の行事の準備のために売り場で車を整理していた~
ところへ、、、
急に電話がかかってきて、すぐきてほしいと!! しましたよ^^

幸いなことに、
翌日の行事準備のために
車両にすべての荷物が載っている状況だったから出発することができた~

いくらそのまま来い、という話だといっても、
本気で手ぶらで行くことはできません^^
すばやく超スピードで垂れ幕を作りました。


(写真)


たちまち
さっとやったんです。
TEAM Hのおかげで輝く垂れ幕完成!


(写真)


現場に到着すると、
所属事務所長様とマネージャーの方が歓迎してくれたんですよ^ ^
久しぶりにお会いできて非常に喜んで迎えてくださったんです〜
 
挨拶を交わして横断幕を取り付け、セッティングを始めました。


(写真2枚)


コーヒーが好きなチャン・グンソク様のためにサイズアップ!
20オンスのカップを用意しましたよ〜
あまりにも急に連絡をいただいたので、
取りまとめて差し上げたいのはやまやまだが、
持っていけたのがこれしかなかったんですよ_┬┬


(写真2枚)

 
継続するミュージックビデオ撮影にずいぶん疲れたのか 、、、
あま〜いメニューのところをたくさん訪ねられて、
お手製のリアルチョコの人気が非常によかったんです!
 
チャン·グンソク様はやはり、
アメリカーノを召し上がることができたが、
甘いミントチョコラテとバニララテを召し上がった〜
準備して行った20オンス カップに入れて差し上げたそうです^^


d0266590_1421097.jpg



親切なチャン俳優!!
いやチャン歌手様^^
こんなふうに写真も撮ってくださった~

10回以上お会いしたが、最終的に!
"簡単な男" ではありません ㅋㅋㅋㅋ

最近になって店頭に
うなぎさんたちがたくさん来られると
日本のうなぎ、国産うなぎたち^^ の話をして差し上げました〜
 
不思議なことに
この日のイベントへ行くために準備している最中にも
女性二人が「何時までですか」と尋ねて下さったり
食事して来られたのですが、

その二人もうなぎ様でいらした、という従業員の話を聞きました!
これも全く縁のようだよ^^
 
7月にはチャン·グンソクの正規3集もたくさん期待してますよ〜〜
 

キムデリはどこでも飛んで行きます~




*****

キムデリさん。
김성용(キムソンヨン)代表様。

d0266590_143684.jpg



ㅋㅋㅋ

お店いったことないけど、

いっぺんだけ、
お電話でお話したことありますㅋㅋㅋ

めっちゃ
あったかくて、
しんぼうづよくて
(私のつたない韓国語ㅋ)
親切な方でした。



キムデリさんの他の記事:
 → ソン·ヘギョ、チャン·グンソク「★コーヒーサポート」月の売上高1000万円


電話:010-8334-공일공공
카카오톡 ID : loverdunk7
MAIL : loverdunk@naver.com

d0266590_1473536.jpg

by aloetree | 2014-06-28 14:10 | まわりの人たち
スターキャストなので、
すぐにきれいな翻訳記事があがると思いますが、
それまでどうぞ。^^

*****

でました!
きれい翻訳。
だいすきなグンソクさん節が
ちょっと訂正されちゃってるのが残念だけどんもwww


↓↓↓
[スターキャスト]
「スモーキーメイク?何それ?」チャン・グンソク、自然への帰還




*****


[スターキャスト1周年特集]
"スモーキー、それ何?"…チャン・グンソク、ナチュラルの帰還
[스타캐스트 1주년 특집] "스모키, 그게 뭔데?"…장근석, 자연의 귀환



元記事
2014-06-26 13:48


d0266590_1426388.jpg


"アンニョン~スターキャスト! 久しぶりだね ㅋ"

こんにちは。
俳優チャン・グンソク、いや歌手チャン・グンソクです。
今日は Team Hとしてごあいさつします。
25日ですよね?
日本と中華圏でシングル レコード "Take Me"を発表しましたよ。

韓国ウナギも、海外ウナギも、本当に久しぶり~。
ここしばらく、変身(?) ほどほどにして、静かに過ごしていました。
断言しますが、今までのチャン・グンソクはお忘れになってもよいです。

気になりますって?
まず、音楽が変わりました。
事実、Team H はエレクトロニックジャンルのグループです。
今までパワフルな姿をたくさんお見せしてきましたよね。
だけど、今回は重い雰囲気を脱ぎ去って、軽快な感じでいっぱい満たしました。
音を聞けば気分が良くなる歌でしょう。

そうこうするうちにスタイルも自然に変わったんですよ。
これまでの僕って、
強烈なスタイルを追求してきたじゃないですか。
スモーキーメイクアップに、衣装はシックに。
だが、今回はスモーキーアウト~シック アウト、
生き生きとした20代の青年に戻りました。

どこで確認できるかって?
"Take Me"ミュージックビデオです。

d0266590_142757.jpg



ジャジャ〜ン
今回のMVを撮影したところです。
エキゾチックな雰囲気が充満してるでしょう?
もしかして、ここがどこか知っている人?

唐突に「ニューヨーク ヘラルド トリビューン」と叫んだフランス、パリ?
でなければ、狂ったようにシャッフルダンスを踊ったオーストラリア、メルボルン?

正解は、まさに大韓民国、済州島(チェジュド)です。

「済州島にこんなところがあったのか?」と驚かれたでしょう?
今回、あらためて感じたが、済州島は本当に美しいところです。
その上 " Take Me "のイメージともぴったり合致してるときた。
僕はこの歌を聞いて、録いっぱいの原野を走る感じがしたんですよ。
済州島ががまさにそれにぴったりだったんですよ。

d0266590_14302842.jpg


"ウナギ" たちにはこの写真はおなじみですよね?
今回のレコード ジャケット写真です。
僕がツイッターにそっと公開したりもしましたが。

僕の変化したスタイルどうですか?
アイメイク? ありません。
革ジャンパー? ありません。
顔はナチュラル、衣装はカジュアル。
どうですか? 一段とやわらかいでしょう?


d0266590_14327100.jpg


"美男(ハンサム)の帰還"

d0266590_14332791.jpg


"横顔も、美男(ハンサム)ですね"

d0266590_14344336.jpg



チャン・グンソクといえば으리ウリ義理!
違いますか?
今回もチョ・ソンヒ姉とともにジャケット写真を撮りました。
古くなった縁ですよ。
最初に会ったのが2006年だから、8年にもなりますね。
僕たちは、いまや、「척チョック」といえば「착チャック」という関係です。
一緒に笑いながら楽しんで、楽しく撮影しました。

d0266590_1439977.jpg


"眺めて見るだけで爆笑"

d0266590_14394197.jpg


"モニタリングも楽しくて"

d0266590_14412018.jpg



そろそろMVについて紹介する番です。
僕とBigBrotherが、ミニバスに乗って道路を疾走する場面です。
楽しく走っているうちに見知らぬ町に到着します。
あたかも'千と千尋の神隠し'のように何かに引きずられるように森の中に入ります。

d0266590_14435181.jpg


僕たち2人が未知の街を訪れて、音楽を伝えて共に楽しむという内容です。
そのため、森の中を走りまわって撮影しました。
ところで、本当に、撮影すればするほど感嘆詞が流れ出ました。
済州島の自然が美しすぎて。 うっとりしましたよ。

d0266590_14442370.jpg


"真剣な表情演技"

d0266590_14445247.jpg


"見逃せないよ~"

d0266590_14452048.jpg


"イタズラっこでカムバック"

d0266590_14455275.jpg


"これも見逃せないだろう"

d0266590_14481264.jpg

  

森の中を通って広い野原を一生懸命走りました。
これがまさに、
僕が " Take Me "を初めて聞いた時にピッタリと浮上したイメージでした。
エキゾチックな風景、緑がいっぱいの野原、そこを走っている感じ。
どうですか?ぴったりでしょう?

そのせいか今回のMVは本当にすっかり気に入ってます。
僕が考えた感じをそのまま伝えることができましたよ。

d0266590_14482975.jpg



さあハイライトです。
今回のMVのメッセージ。
見知らぬ人たちと共に調和して、音楽を楽しむ姿です。

皮膚の色? そんなのなんの関係がありますか。
言語? 気になるものですか?
見知らぬ土地で見知らぬ人と出会っても、
音楽さえあれば一つになることができるんですから。

本当に没頭しながら撮影した場面です。
実際に " Take Me "を聞きながら撮影しましたし。
皆が興に乗って肩を振ったりもしましたよ。
風景も、天気も、共にした人々も、
すべてのことが心にすっぽりとはまりました。

d0266590_14531680.jpg


特別ゲスト(?)も迎えました。
まさに、ウマですが。
済州島といえば、馬が有名でしょう。
ところで写真を見ればおわかりになるように、
僕とBigBrotherがちょっと堅いんです〜。
実際、馬が怖かったんですよ。
どれほど自由な魂の持ち主なのか。じっとしてないんですよ。

もちろん、そのおかげでMVではゴマ粒の場面が誕生!
気になればクリックして~

d0266590_14555083.jpg


"恐ろしくなんかないさ..."

d0266590_14561497.jpg


これは僕が挙げるベスト場面です。
エンディングのシーンですが。
僕とBigBrotherが原野に大の字になって横になった姿です。
周囲の風景、本当にあきれるほどじゃないですか?
この程度なら'済州島広報大使'をしてもかまわないでしょう?

ここは済州島のオルムです。
済州島にある150個余りの山のうちの1ヶ所ですね。
本来ここはは一般人の立ち入り禁止の場所だそうです。
だが、特別に許可を受けて入ったんですが。
人々の足が踏み入れない場所だからでしょうか。
自然そのままの姿が幻想的だったんですよ。

d0266590_14583956.jpg


"僕、済州の広報大使~"

d0266590_14591393.jpg


"Take Me 済州、ヒーリング~"

d0266590_14594554.jpg



" Take Me " のビハインド ストーリーはここまでです。
新しいグンソク、よろこんでいただけましたか?
今後も変身は続きます。
来月、正規3集アルバム "Driving to the highway"を発表するんですが。
その時はふたたび、どのように変化しているかご期待ください。

このまま終わらせるにはさびしいので、
僕がもっている写真を大放出しますね。
ウナギたち、個人所蔵してください〜

d0266590_1521554.jpg


"無公害の微笑"

d0266590_1523789.jpg


"画報撮影じゃありません"

d0266590_153552.jpg


"ただ存在するだけでも画報だから~"

d0266590_1533549.jpg


"また今度ね"



ボーナス!!
アジア プリンス チャン・グンソクが
スターキャスト オープン1周年を祝うサイン メッセージを送ってきました! ^^

d0266590_15484.jpg



글 = 장근석(文章=チャングンソク)
정리 = 김효은기자(Dispatch)
사진 = 트리제이컴퍼니(写真=TreeJ Company)
by aloetree | 2014-06-26 15:07 | Interview/ 音楽

Agent Jang Keun Suk 제4회

Agent Jang Keun Suk 제4회
2014.06.25



요약.
번역기사용.
한국어가 틀리고 있으면, 미안해요.


※もしか!!!これご覧の日本の方いらしたら。
 これ、めっちゃめちゃくちゃな韓国語です。
 恥ずかしいから読んじゃダメダメ♥
 韓国のうなぎさんからダメだし続出www
 あとから他の方からきれいな韓国語翻訳が登場してるはずです。
 うちのは超一時しのぎ的なw



*****

J=Jang Keun Suk
Y=Yamamoto Yusuke


*****


(전회까지의 리뷰 부분은 생략합니다)

☆우정을 깊게 하는 2명.
 거리가 줄어든 것 같이 보였다.


Y: 조금 기다려.

(휴대전화를 확인하는 YUSUKE)


☆미션.
 우정을 깊게 한다.
 후반전이 스타트.

J:
어디를 보아도, 초록이 가득하다.


Y:
초록.

J:
자연이 가득히.
메일이 왔다.


Y:
또 (메일이 왔다)

J:
긴장한다.



☆미션 에이전트.
 아직 우정을 깊게 하는 것이 되어있지 않다.
 【비일상의 상태】을 극복하는 것에 의해
 【우정】을 깊게 하세요.
 【자전거의 지도】에 씌어진 장소를 향하세요.


J:
자전거.
빨간 차.


Y:
빨간 차.

(웃어)

J:
이번의 미션은 무엇일까?


Y:
다음은 무엇이 일어날 것인가?

(웃어)


☆우정을 깊게 하는, 새로운 미션.
 UNAGI POINT를 획득할 수 있을 것인가?

J:
여자 아이와 같이 오면, 멋진 장소다.


Y:
(웃음)죄송합니다.
나와 함께에서.
(나는) 흔들어졌다.
흔들어졌다.

J:
마이클 JODAN 입니다.


(※JODAN 농담이라고 하는 의미의 일본 단어.
  농구 선수의 이름, Michael Jordan 에 관련되어서,
장근석이 빈번하게 사용하는 농담)


☆에이전트의 시시한 익살…


J:
다음은 무엇이 기다리고 있을 것인가?


Y:
비일상.

J:
?


Y:
비일상.

J:
설마!!!


Y:
갑작스럽게 수상한 사람이 있다 (웃음)

J:
안녕하세요!


Y:
안녕하세요.

「비밀조직UNG쪽입니까?
 비일상의 체험을 즐겨 주십시오」


☆비일상의 도구로서, 담당자로부터 받은 것은?
 안전벨트가 2명을 위해서 지급되었다.
 모두는, 비밀조직UNG에 의해 관리되고 있다.

「당신들에게는, 이 나무에 오르게 합니다」


J:
이 나무입니까?
위험하지 않습니까?


「괜찮습니다」


☆미션 지역 【비일상의 세계】 15m의 높이의 나무.
 강가에 치솟는 나무.
 15m 윗쪽에는, 어떤 비일상의 세계가 기다리고 있는 것인가?


J:
YUSUKE에게서 먼저 자.


Y:
나에게서?

(폭소)

J:
또 하나 있다!


(안전벨트를 장착)


☆ 그들은 언제나 같이 행동한다.


J:
이것.
모험할 수 있습니까?



「모험할 수 있습니다! 」

Y:
비일상을

「모험할 수 있습니다」


J:
OK입니다.


「OK입니까? 」


☆준비 완료.

「그럼, 여러분! 갑시다! 」


J&Y:
Yoshi!!!!
GO GO GO!


Y:
무섭다!

J:
높다!


「오늘은, 당신들에 이 2개의 나무에 오르게 합니다.
 Tree Cruising입니다」


J:
농담이 아니다 (높이다)



☆미션 【비일상의 세계】 15m의 나무를 자력으로 오른다.
 그 높이로부터 보이는 세계를 (뛰어남)충분하세요.
 어떤 경치가 기다리고 있을 것인가?

☆미션 룰 나무로 내려와 오는 로프에 특수한 도구를 붙인다.

「도구를 장착하면, 날아 주세요. 이런 식으로. 」


J&Y:
Ohhhhhhhhh!!!!


Y:
괜찮아?

J:
무섭지 않습니까?


「괜찮습니다.
 손을 떼어 놓아도, 점프해도 떨어지지 않습니다.
 안심하고 주세요」


☆미션 룰(사용 방법의 설명) 특수한 도구를 사용하고,
 자신의 손과 발의 힘으로 오른다.

(설명하는 스탭)

(적극적인 YUSUKE)

「괜찮습니까? 」


J:
괜찮음일지도. . .
메일이 왔다!


Y:
메일이 왔다.


☆미션.
 준비는 완료했습니까?
 YUSUKE와 대결이다. 나무타기 대결이다.
 먼저 「방울」을 울린 사람이 이기다.

☆미션 룰.
 지상 15m의 높이에 있는 「방울」을 빨리 오르고,
 먼저 울리면, 승리.


J:
어떻게 해야 할까.
무섭다.
아까 들은 설명을 전부 잊어버렸다.


Y:
잊었니?

(폭소)


☆남자들의 프라이드를 건 승부가 시작된다.
 START!!!

J&Y:
아프다!



(요령을 습득하고, 순조롭게 오르는 YUSUKE)

(지지 않고 오르기 시작하는, 에이전트)


J:
완전히 스턴트다. 이것은!


Y:
이것. 어렵다.

J:
YUSUKE.
힘내라!


(YUSUKE를 마음을 쓰는 것을 잊지 않는 에이전트)


Y:
팔이 괴롭다.

J:
절대로 지지 않는다!


Y:
괴롭다.
아직 전혀 끝나지 않는다.

Y:
이렇게 괴로운 프로그램인가!

J:
이것.
마치 체력 테스트다.


J:
YUSUKE. 빠르다!


Y:
괴롭다.

J:
지쳤다!


(목표의 「방울」까지, 남아 불과 다) (열심히 해라!)

Y:
도착하지 않는다!

J:
집에 돌아가고 싶다.


(과연, 먼저 「방울」에 접촉하는 것은, 누구야?
 승리하는 것은 누구야?
 YUSUKE?
 그렇지 않으면, 에이전트?)

(에이전트의 승리!)

(결국 다 오른 그들)


J:
이 타이밍으로, 메일이 왔다!



☆미션 에이전트, 수고하십니다.
 해먹을 즐기세요.
 「줄타기」를 해서 옆의 나무까지 가세요.
 당신의 용기가 시험된다.


J:
시끄러운 !!!!!
갈 수는 없는 !!!!



☆미션 룰 지상 15m의 줄을 건너고,
 옆의 나무에 있는 해먹까지 가세요.
 필요한 것은, 용기와 결단력.
 그 고장의 사람 이야기에 의하면,
 구명삭을 장착하고 있어도, 줄타기는 곤란하다고 하는 이야기다.


J:
진실의 이야기?
진지하게 가지 않으면 안됩니까?


(진지하게 무서워하는 에이전트)


J:
다르다.
YUSUKE가 나의 곳에 오면 좋다.


Y:
해먹은 여기 있다.
KEUNCHAN. 여기에 해먹이 있기 때문에, 이쪽에 들어와.

(용기를 시도되는 에이전트)

(공포의 줄타기. START)

(용감하게 걷기 시작하는 에이전트)


Y:
힘내라!

J:
누군가 (줄을) 흔들고 있습니까?


Y:
아무도 아무 것도 하고 있지 않다.
아무도 아무 것도 하고 있지 않다.

Y:
뒤 불과!
(응원하지 않고 있을 수 없는 YUSUKE)

J:
도착!
지나치게 무섭다!


(목표의 해먹에 도착)

J;미션은 이것이상 필요없다!

(지상 15m의 해먹)


J:
좋은 경치다!


Y:
열심히 해서 올라도 좋았다.

(피로로 가득한 그들.
 순간의 휴식.
 더욱 우정이 깊어진다. )


J:
여기에서도 메일이 왔다.


Y:
왔다.


☆미션.
 에이전트. 【비일상의 세계】은 어땠습니까?
 당신의 용기에 대해서, YUSUKE로부터 평가를 받으세요.


J:
평가는?


Y:
이번의 UNAGI POINT는.
4!

J:
4점?
같이 여기까지, 이렇게 열심히 했는데도, 4점밖에 없니?


Y:
4점.


(새로운 친구. 새로운 경험.
 YUSUKE와 에이전트의 우정은 깊어져 간다)


J:
오늘 1일.
즐거웠다.


Y:
즐거웠다.

J:
2사람이 여러가지 일을 했다.


Y:
마지막으로 캠프파이어.

J:
네.
정말 좋은 분위기.
최후의 미션일까?



☆미션 에이전트. 밤도 깊어져 왔다.
 어두워졌지만, 우정을 깊게 하지 않으면 안된다.
 캠프 파이어(campfire)의 측에서,
 YUSUKE의 마음을 파악하세요.


J:
마음을 파악한다. . (웃어)


J:
어떻게 하면 좋을 것인가?
역시, 이 분위기 속에서는 ,,,
아직 YUSUKE와 serious한 회화를 하고 있지 않기 때문에,
그런 회화를 하고 싶다.
YUSUKE의 꿈에 대해서,라든가.
(YUSUKE는) 배우이기 때문에,
이후, 어떤 배우가 되고 싶은 것인가?
그런 회화를 듣고 싶다.



(진실한 친구가 되기 위해서, 결국,
YUSUKE의 본심에 대해서 묻는 에이전트)


Y:
꿈인가...
지금, 이 일을 스타트해서 9∼10년째다.
이 일을 오고, 역시, 많이 괴로운 사건이 있었다.
앞으로도, 괴로운 시간이 있다고 생각한다.
그러나, 이 일 때문에 평생 일해 가고 싶다.
연기자라고 하는 일 때문에 밥을 먹어 가고 싶다.
아마, 부침은, 이후 더 더 있다고 생각합니다.
결혼도 한다.
어린이도 태어난다.
가정을 가진다.
그러한 가운데에서, 쭉,
이 일 때문에 급료를 받고, 밥을 먹어 가고 싶다.
그러한 큰 꿈은 있다.
정말은「대브레이크 한다」라든가, 그런 것도 있는 것일지도 모른다.
그러나, 나의 경우는, 꿈의 설정이 지나치게 낮을 지도 모르지만,
이 일 때문에 급료를 받고, 이 일을 계속해 가고 싶다.
그런 꿈을 가지고 있다.
당신은?

J:
대브레이크라고 하는 것도, 굉장히 중요하다고 생각한다.
나도, 3년전에 일본에서 돌연 브레이크 했다.
정직히, 그 당시는 정말 즐거웠다.
어디에 있어도, 무엇을 해도, 팬의 여러분(여기저기)가 많이 있었다.
자신도 있었다.

그러나, 그 후,
서서히 ,,,(자신이) 위로 서고 있었을 때,
더욱 위로 가고 싶은,이라고 하는 마음.
지금보다도 인기가(인기척이) 없어지면,이라고 하는 불안한 마음.
그런 마음이 있었다.

지금은, 그 당시보다도, 어른이 된 감각이다.
어디에 있어도 좋다.
자기 자신이 자신의 인생에 만족할 수 있으면,
그래서 자신을 더욱 할 수 있다.
그리고, 아이돌의 인생이라고,
배우의 인생은 전혀 틀린다고 생각한다.
팬쪽들 앞에서 더 정직한 모습을 보여주고 싶다.
그것이 앞으로의 계획이다.


Y:
잘 이해가 간다.
나는 연기자라고 하는 일을 아주 좋아한다.
텔레비전의 일도 하고 있지만 ,,,무대를 좋아한다!
요즘은 뮤지컬에도 도전할 수 있었다.

J:
뮤지컬은 어때?


Y:
나, 노래가서투른 것이다.
노래가 매우서투르다.

J:
연습하면 좋다.


Y:
댄스도 할 수 없었다.

J:
나도. 댄스를 할 수 없다.


Y:
그러므로, 쭉 도망쳐 왔다.
「하고 싶지 않다! 」라고 말하고, 쭉 도망쳐 왔다.
그러나, 이번은 정말로 도전해도 좋았다.
연습하면 괜찮다고 생각했다.
진지하게 마주 향하면, 도망치지 않고 마주 향하면,
자신에 있어서 「1개」의 선택사항이 된다.
그렇게 생각했다.

J:
그 감정 (무섭다고 하는 마음)을 이해가 간다.
도망치고 싶은,이라고 하는 마음. 알고 있다.



(서로 본심을 서로 이야기한 그들은 같은 연령이다)


J:
(우리들의) 20대는 이제곧 끝난다.
30대가 된다.


Y:
그 대로다.

J:
결혼도 하고 싶다.
빨리 결혼하고 싶다.
어린이가 태어나면,
어린이와 같이 여행에 가고 싶다.
오늘인 것 같이, 가까운 거리감으로.
그리고, 클럽에도 함께에 가고 싶다.
같이 춤추거나, 술을 마시거나 한다.
그런 젊은 아버지가 되고 싶다.


Y:
그것도 안다!
어린이를 원한다!

J:
네!
먼저 결혼하는 것이 끝(앞)이지만.


Y:
최초에 결혼이네요.
그 대로다.

J:
메일이 왔다.



☆미션.
 에이전트.
 최후의 평가를 YUSUKE로부터 받으세요.


Y:
이번의 UNAGI POINT 은 4.5점.

J:
Ohhhhhhh!
왜 5점이 안되는 !?
이번의 문제점은 무엇이니?


Y:
정말 좋은 이야기를 할 수 있었다!
나, 울상이 되었다.
매우, 좋은 이야기이었다.
좋은 이야기이었지만 ,,,
우리들이 좋은 이야기로 고조되고 있는데도 불구하고,
캠프 파이어(campfire)의 불이 지나치게 작았다.

J:
(웃어) 그것은, 나는 어떻게 하면 좋은 것인가?
나에게는 어떻게 할 수도 없다!


Y:
KEUN Chan이, 불을 더 크게 해 주면.

J:
DO S!!!
나보다” DO S”이다.


Y:
4.5점이다.

J:
지금까지 안(속)에서는 가장 높은 포인트이네요.


Y:
네.

J:
어쩔 수가 없다.
4.5점이라도 만족하다.


Y:
(웃어)

J:
역시.
남자에게서 만점을 받는 것은 무리일지도 모른다.


Y:
(불꽃의 이름)
SENKO-HANABI.

J:
오래간만이다.


J:
졌다. . .


Y:
사라졌다.

J:
약하지만, 살아 있다.



(회상 장면)

J:
YUSUKE를 좋아한다.




J:
오늘은 정말로 즐거웠다.
YUSUKE를 만나고, 한국과 일본의 거리가 가까이 되었다고 느낀다.


Y:
정말?

J:
네.
앞으로도 시간이 있으면, 같이 만나고, 같이 마십시다.
수고하십니다.


Y:
고맙다!


J:
최후의 메일이다.
???
다르다.


Y:
(휴대전화를 꺼낸다)

J:
YUSUKE?
왜, 돌연?


Y:
나도 UNG에이전트입니다.

J:
설마.
오늘 우정의 STORY는 모두, 거짓말이었니?
나는 진실하다고 생각하고 있었는데도,
YUSUKE는 에이전트이었던 것이다.


Y:
나무타기를 했을 때부터,
진지하게 나를 격려하는 당신에게 친근감을 느꼈습니다.
아까의 악수는 거짓말이 아닙니다.
본심으로부터의 우정의 증거입니다.

J:
YUSUKE.


(악수한다)

J:
메일이 도착했다.



☆미션.
 에이전트.
 YUSUKE의 정체가 폭로된 것은, 어쩔 수가 없다.
 그러나, 그가 이야기한 대로, 이번의 미션
【우정】은 확실하게 깊어졌다.
 최후의 미션이다.
 YUSUKE와 대결을 해서 승리하세요.
 YUSUKE와 만난 장소까지 경쟁이다.

J:
절대로 지지 않는다.


Y:
나도 체력에는 자신이 있다.
절대로 지지 않는다.

J:
가자!


(우정을 바라고 있었던 에이전트.
 YUSUKE는 비밀 결사UNG의 에이전트이었다.
 그들은 지금, 진실한 우정을 손에 넣기 때문에, 최후의 싸움에 도전한다)

(START)

(YUSUKE승리)


J:
절대로 지고 싶지 않았다.
(YUSUKE는) 지나치게 빠르다.
전력으로 달렸는데도. . .


Y:
왜냐하면,
연예인 안(속)에서 누가 1위인가를 결정하는 마라톤 대회로,
나는 1위가 되었다.

J:
왜, 이런 대결을 할 필요가 있는 것입니까?


Y:
오래간만에 진지하게 달렸다.


☆미션 에이전트. 이번에도 잘 열심히 했다.
 이번의 미션은 전부 종료다.
 YUSUKE로부터 최후의 평가를 받으세요.


Y:
이번의 UNAGI POINT는 ,,, 5점.

J:
5?
왜?


Y:
즐거웠다!
이런 연령이 되고 나서, 다리 위를 전력으로 달릴 수 있었다.
이런 기회는 지금까지 없었다.
무엇보다도, 대결은 관계 없다.
1일간, 쭉 같이 보내고, 정말로 즐거웠다.
정말로 좋은 추억을 할 수 있었다.
많이 웃을 수 있었다.
정말로 즐거웠기 때문에, 5점이다.

J:
오늘, 도쿄(東京)가 아닌 장소에서,
자연의 중에서, 새로운 친구와 우정을 만들었다.
이제부터는 쓸쓸하지 않다.
앞으로는 기회가 어느 때에, 만나고 싶다.
술도 마시고 싶다.
놉시다.


Y:
감사합니다!

J:
오늘은 정말로 수고하셨습니다.


Y:
고맙다!

J:
메일이 왔다!
다음 미션은 무엇일까?



(비밀조직UNG로부터의 미션을 통해서, 성장하는 에이전트.
 이번은 우정을 배우면서, 진실한 친구를 만났다.
 새로운 미션은?
 다시 만날 수 있는, 다음 날까지, 에이전트의 활약은 계속된다)


d0266590_1593822.jpg

by aloetree | 2014-06-26 02:00 | Korean
咖啡陪你代言人张根硕世界杯主题拍摄花絮

yan xinchen様


d0266590_19575256.jpg

d0266590_19581484.jpg

d0266590_19583067.jpg

d0266590_19584792.jpg

by aloetree | 2014-06-25 19:59 | 動画/その他
家宝レベル!
チャン・グンソクさま使用済みタオルの○○○を確かめてみた



元記事
2014/06/25

7月1日に発売される『HIGH CUT Japan』vol.5。
チャン・グンソクさんが濡れた髪をタオルで拭きながら、
無邪気な笑顔をこちらに向けている表紙が超話題! 
発表された瞬間、グンソクさんファン(通称“ウナギ”)
の皆様のハートをわしづかみにし、
すでに予約完売店続出となっている1冊です。

d0266590_1944638.jpg


さて、その『HIGH CUT Japan』vol.5ですが、
なんと抽選で1名様に、
この撮影で使用したタオルをプレゼントするという企画があるとのこと!
(さらに直筆メッセージプレゼントも! 豪華すぎます……

d0266590_19444185.jpg



グンソクさんがさわったタオル……!

d0266590_19451673.jpg



しかもよく見ると
タオルに口づけしていらっしゃる写真もあるじゃないですか。
これは、当たったら家宝もの! 
額縁に入れて飾っておきたくなります。

さて、このタオル、いったいどのくらいの大きさなのでしょうか。
いい匂いなどはするのでしょうか……。

『HIGH CUT Japan』編集部の方に頼み込んで、
実際にWoman Insight編集部スタッフが確かめてみました。

d0266590_19455763.jpg



これがグンソク様が撮影に使ったタオルです(ちょっと興奮)!!!! 

グンソク様のタオルをさわるにあたり気を引き締めるためスーツ着用。
細心の注意を払うため、手袋とマスクもつけて、
机もキレイに拭いて、準備万端です!

d0266590_19462235.jpg



そっとすみっこを持って広げてみると、案外大きい!

d0266590_19465492.jpg

d0266590_19471186.jpg



早速匂いをかいでみると……。

d0266590_1947335.jpg



いい匂いがします!!!

d0266590_19475667.jpg



さらに近づいてかいでみるとさらにいい匂い……! 
めっちゃいい匂いです! 
これがグンソクさんの匂いですか!?

ちなみに、グンソクさんがチューした部分は、
おそらくこのあたりだと思われます。
当選した方は是非何かの参考にしてみてください。

d0266590_19482722.jpg

d0266590_19484593.jpg



チューしたあたりとそうじゃない部分の匂いをかぎわけてみると……。

d0266590_194914100.jpg

d0266590_19493288.jpg


絶対チューした部分のほうがいい匂いですよ!!! 
甘い匂いがするんですよ!! 

カメラマンさんから「幻聴ならぬ幻臭じゃないですか!?」
と突っ込まれましたが、 いや、絶対いい匂いがします。
これは“ウナギ”の方がかいだらより恋に落ちると思います。
(※ウナギとはファンの総称)

普段から香水をしっかりつけているグンソクさん、
さすが撮影で使ったタオルにも匂いがしっかりうつっているなんて……♡

d0266590_1950231.jpg

d0266590_19502391.jpg



当選された方に失礼にならないように、
最後まで極力すみっこをさわるように
細心の注意を払ってきれいにたたみました。

はあ……これが読者プレゼントだなんて……
『HIGH CUT Japan』……太っ腹です。
是非ご応募してみてくださいね。

さて、
1回めからこんなテンションで大変恐縮ですが、
7月1日の発売までに、
『HIGH CUT Japan』編集部の方に
こっそり聞いた撮影裏話や幻の表紙など、
中身のチラ見せなどをご紹介していく予定です。
お楽しみにしていてください!

(後藤香織)

d0266590_1952558.jpg



*****

あかん。
なんべん読んでも笑けてオナカが痛いwwww


記者・後藤香織様。
とっても愛してしまひました。

後藤香織様は
先日の「キレイな男」来日記者会見記事でも
ひじょうにユニークでかっとんでらっしゃいました。

ご興味ありましたら、
ぜひ、もいちど読んでみてくださいwww


 → ドラマ『キレイな男』記者会見で、
チャン・グンソク「君が好きだと叫びたい」( by 後藤香織様)





 日記「キレイな男」来日記者会見 20140613
by aloetree | 2014-06-25 19:55 | JKSのこと/ 編集後記etc
TEAM H
大きな変化を生んだTEAM Hの最新作を、
チャン・グンソクとBIG BROTHERに聞く!



元記事
INTERVIEW & TEXT BY大野貴史
2014.06.25




d0266590_1951457.jpg


これまでのクラブの雰囲気全開だった楽曲たちとは一転、
自然や人間味溢れる温かさ溢れる楽曲が、
TEAM H史上初となるシングルとしてリリースされる。
2人の優しい表情が魅力的なミュージック・ビデオも必見!


いやいや。これは演技。現実はちっとも仲よしじゃない(笑)


6月25日リリースの「Take me」。
これがTEAM Hにとって初めてのシングルになるんですよね?

チャン・グンソク 
はい。これまではアルバムしかリリースしてませんからね。
3枚目のアルバム『Driving to the highway』に先がけて、
この曲をシングルにすることにしました。



ジャケットの写真を見て、びっくりしました。
これまでのTEAM Hのイメージとは全然違うから。

BIG BROTHER 
ああ、そうですね。スタジオを飛び出して自然の中で撮りました。


初回限定盤も通常盤もナチュラルな表情をしていて。
しかも2人とも笑顔だし。

グンソク 
この写真を見ると、すごく仲がよさそうな2人に見えますよね?


はい。というか実際に仲よしでしょ?

グンソク 
いやいや。これは演技。現実はちっとも仲よしじゃない(笑)。


BIG BROTHER 
そうそう(笑)。



人間味とか。自然を連想させる心地よさとか。
そういった温もりが前面に出てる


そういうことを言い合えるってことは仲がいいんですよ(笑)。
で、そんなジャケットの印象と同じく、
この「Take me」という曲自体も、どことなくナチュラルで。

グンソク 
そうですね。
これまでのTEAM Hの曲にはなかった雰囲気が
「Take me」にはあると思います。
人間味とか。自然を連想させる心地よさとか。
そういった温もりが前面に出てるんじゃないですかね。



今までのTEAM Hの楽曲は、
どちらかといえば密室で汗だくになって盛り上がっているようなイメージでしたが。

グンソク 
そう。でも「Take me」には野外フェスとかに通じる開放感がある。
これまでが黒っぽいイメージだったとしたら、
この曲は白とか緑とか、そんな感じですね。



いわゆる“歌もの”に仕上がってますもんね。
そういう意味では、ひとつ前のアルバム
『I JUST WANNA HAVE FUN』に入っていた
「Beautiful change」だけは、この曲に近い雰囲気を持っていたような。

BIG BROTHER 
「Take me」を作るにあたって意識したのが、
まさに、その「Beautiful change」なんですよ。


どうして意識しようと?

BIG BROTHER 
「Beautiful change」という曲は、
それを歌ってるときはもちろん、
ただ聴いてるときにも、すごくカタルシスを感じるんです。
その感覚を次のアルバムに加えたかったから、
まず最初に「Take me」を作って、この曲を軸にアルバムを制作しました。


歌詞の面でも変化を感じます。
今までは強引に引っぱっていく印象だったけど、
この曲は手をとり合って進んでいく印象。

グンソク 
絶対に踊らせてやるぞ、という感じではないですからね。
そうじゃなくて、もっと優しい感じがある。
ワンダーランドに連れてってよ、みたいな内容の歌です。




目の前にある現実から抜け出したい。ワンダーランドに行きたい


ミュージック・ビデオについても聞かせてください。
開放的な映像が満載ですね。

BIG BROTHER 
グンソクのイメージを元にしてビデオを作ったんですけど。
僕が曲を作ってるときに思い描いてたイメージと見事に一致したんですよ。


それは、どんなイメージ?

BIG BROTHER 
目の前にある現実から抜け出したい。
ワンダーランドに行きたい。
そんな気持ちを抱えて、どこかに向かっている。
そういったイメージです。


なるほど。だから移動しているシーンが多いんですね。

グンソク 
韓国の済州(チェジュ)島で撮影しました。
緑がたくさんある風景の中を
自由に走りまわってるビデオにしたかったので、
その島を選んだんです。
森。川。馬。
それからヘリカム(ラジコンのヘリコプターにカメラを搭載した機材)を使った空撮。
たくさん見どころがあります。



2人の柔らかい表情も見どころだと思います。
あんなに優しい表情のBIG BROTHERさんは初めて見ましたし。

グンソク 
でもBIG BROTHERは、すごく苦労してましたよ。
お前、自然体の演技が苦手だもんな?(笑)


BIG BROTHER 
まあな。大変だったよ(笑)。


最後に、
これを読んでいるファンの方へメッセージをお願いします。

グンソク 
じゃあBIG BROTHERがカッコいい言葉でインタビューを締めます。


BIG BROTHER 
ええと……わかった。
日常から抜け出したい、という気持ちになったら、
ぜひ「Take me」を聴いてみてください!

グンソク 
それ、ちっともカッコよくないよ(笑)。


BIG BROTHER 
そう? それなら、お前が締めろよ(笑)。

グンソク 
いいか、こうやるんだよ……
テイク・ミー・トゥ・ザ・ワンダーランド!


BIG BROTHER 
あはははは(笑)。

グンソク 
笑うなよ(笑)。



Take Me/ Teaser




*****

TEAM H 2014 JAPAN ARENA TOUR開催決定!
「TEAM H PARTY ~ Raining on the dance floor~」

10/ 01(水)日本ガイシホール
10/02(木)日本ガイシホール
10/ 11(土)マリンメッセ福岡
10/12(日)マリンメッセ福岡
11/01(土)さいたまスーパーアリーナ
11/02(日)さいたまスーパーアリーナ
11/ 26(水)大阪城ホール
11/27(木)大阪城ホール
by aloetree | 2014-06-25 19:11 | Interview&言葉/ TEAMH
チャングンソクのTEAM H☆STYLE
(ORICON STYLEでの連載スタート)


元記事
20140625



Vol.1 


MV撮影現場で収録の動画インタビュー公開!
馬と一緒にグンちゃんが……


チャン・グンソクとBIG BROTHERからなる
2人組ユニットTEAM Hが、約1年4ヶ月ぶりに
新曲「Take me」を6月25日にリリースした。

7月16日にはニューアルバム
『Driving to the highway』のリリースも決定!

ORICON STYLEでは、
新作のリリースを記念してTEAM Hの連載がスタート!
第1回目は、
「Take me」のミュージックビデオを撮影した
済州島からTEAM Hの動画コメントが到着。
忙しい合間を縫って制作秘話など、語ってくれました♪

TEAM Hの2人から動画コメントが到着!

TEAM H動画インタビュー☆新曲「Take me」
MVにも出演した馬とチャン・グンソクが......!?(ORICON STYLE)


oriconofficial様


忙しいミュージックビデオ(MV)撮影の合間を縫って、
ORICON STYLEに動画コメントをくれました♪
TEAM Hの2人だけでなく、
済州島で撮影したMVに登場する馬も出演してくれました(笑)!
アットホームな雰囲気で撮影された、
チャン・グンソク&BIG BROTHERのナチュラルな姿は必見です☆



チャン・グンソクに聞きたいことを大募集!

グンちゃんにコラムで書いてもらいたい内容を、
テーマ別に募集します。
みなさんより頂いた質問の中から、
後日グンちゃんが連載内で答えてくれます。
普段気になるグンちゃんのプライベートなことからお仕事まで、
他では聞くことのできない貴重な機会なので、
たくさんのご応募お待ちしております。

【質問募集期間】6月25日(水)17時~7月2日(水)17時まで






自然溢れる済州島で撮影されたMVは必見!
さらに、現在、
original ver.、YouTube ver.、ニコニコ動画 ver.、GyaO!ver.の
4バージョンの「Take me」MVを公開中。
それぞれ違うシーンを見つけて、
その違う場面をYouTube ver.の画面をクリックすると、
スペシャル動画が見れます!



*****

PROFILE

TEAM H(チーム・エイチ)
幼少期より俳優として活躍する韓国出身のチャン・グンソクと
その友人で音楽プロデューサーのBIG BROTHERからなる2人組ユニット。
チャン・グンソクは、
2009年に主演を務めたドラマ『美男<イケメン>ですね』で大ブレイク。
2011年4月27日には、シングル「Let me cry」で
ソロアーティストとして日本デビューを果たす。
また、6月27日より主演ドラマ『きれいな男』がKNTVで放送される。
by aloetree | 2014-06-25 19:01 | Interview&言葉/ TEAMH
親分とBBさんのチムエチ ameba BLOG♡

 → TEAM H PARTY アリーナツアー詳細決定!
 → TEAM H 3rdアルバム「Driving to the highway」 アートワーク公開!


TEAM H PARTY " RAINING on the dance FLOOR " 詳細ページ
 
 詳細はこちら。。。あけるとどっひゃぁぁぁっ的なwww
 → http://www.jang-keunsuk.jp/team_h/

d0266590_2210286.jpg



*****

TEAM H、アルバムのアートワーク公開!
さらに全国アリーナツアー開催決定!


元記事
2014.06.24


d0266590_21255287.jpg


6月25日に1stシングル「Take me」を、
7月16日に3rdアルバム「Driving to the highway」を
発売するTEAM Hが、アルバムのジャケット写真を公開!

済州島で撮影された自然な表情を捉えた
シングル「Take me」とはまた雰囲気をガラッと変え、
ローズゴールドに輝くDJスタイルでの
クールな表情が印象的なジャケット写真で、
アルバムの全貌が気になるところ。

さらにこのアルバムを引っ下げた全国アリーナツアー
「TEAM H PARTY ~Raining on the dance floor~」の開催も決定!

2014年10月1日の
名古屋・日本ガイシホール公演を皮切りに、
マリンメッセ福岡/さいたまスーパーアリーナ/大阪城ホールと
全国4都市8公演を駆け巡ります。

さらに
10月31日にはスペシャルプロジェク トとして、
ハロウィンパーティーの開催も決定!

各公演チケットをご購入いただいた方の中から
抽選で300名様をご招待とことで、
超プレミアムイベントになることは必至。

そしてこのツアー発表を受けて、
1stシングル「Take me」&
3rdアルバム「Driving to the highway」連動応募特典の詳細も発表!
アリーナツアー各公演2組4名様をご招待!

この夏から秋にかけて、TEAM H旋風が日本を駆け巡ります!


d0266590_21261627.jpg



■■全国アリーナツアー「TEAM H PARTY ~Raining on the dance floor~」

□10月 1日(水)・2日(木)日本ガイシホール
□10月11日(土)・12日(日)マリンメッセ福岡
□11月1日(土)・2日(日)さいたまスーパーアリーナ
□11月26日(水)・27日(木)大阪城ホール



*****

チャン・グンソク、TEAM H PARTY アリーナツアー詳細決定!
「Raining on the dance floor」MV公開中



元記事

俳優としてはもちろん、
アーティストしても大活躍のチャン・グンソクと
彼の音楽のパートナーであり、サウンドプロデューサーのBig Brotherが
一つになったプロジェクトグループ "TEAM H"が、
昨年に続いて開催する全国アリーナツアーの詳細が特設サイトで発表された!

"TEAM H"公式サイトトップページでは
「Raining on the dance floor」のミュージックビデオを公開している。

今年のアリーナツアーは、
7月16日発売の3rdアルバム「Driving to the highway」を
ひっさげて日本4都市8公演でエレクトロニックなサウンドを披露する。

TAEM H PARTYは
"TEAM H"のロックとエレクトロニックを織り交ぜた
独特の世界観とチャン・グンソクの素のキャラクターが
存分に発揮された圧巻のステージ。
今年もセンターステージでの攻撃的で刺激的な彼らのパフォーマンスは必見!


*****

同様記事
 
 チャン・グンソクとBIG BROTHERによる“TEAM H”全国アリーナツアー開催決定

 チャン・グンソク率いるTEAM H、
  アルバムのジャケット写真を公開&全国アリーナツアー開催決定!



*****

あ!
ページ閉じる前に
こちらの3曲閲覧必須ノルマwww


まずは正攻法♡

TEAM H『Take me』MV (YouTube ver.)




次、
これ見ないと水ぶっかけられますwww

TEAM H 『Raining on the dance floor 』Teaser




最後に、
世界発信の一歩のためにwwwwww

[Team H] Take Me





ありがとごじゃいましたっ!


d0266590_2273740.jpg

by aloetree | 2014-06-24 21:59 | 記事/ TEAMH

JKSさん酔狂。


by aloetree