つまみぐいさなかもニヤニヤさせてくれてありがとうおやぶん。

相変わらず、
あちこちつまみぐい続けてます。


が・・・

つまみぐいの先々で、
ひょっこり出現する、

親分の摩訶不思議な軌跡

ぜんぜん関係ないはずの
映画やらドラマやらスター様をテーマにした
ブログやら記事やら。

そのなかに、

ひょっこり思わぬ形で
出現するチャン・グンソク様の
新鮮フレッシュさ、といったら、、、

そりゃもう、
もぎたて100%ですよーw


なんちゅーの。

おお!
こんなところにも!
キミ、書いてもらってるんかぃ!?

やや!?
ぜんぜん関係ないブログだのに、
チャン・グンソクネタが・・・
(ある意味、褒められてる…ような…)



それも
たいがい、

ええっ!?
そ、そこですかぃっ!
そんなポイント???
そんな描写ですかっ!?

・・・みたいな。




まあ、
ぜんぜん関係ない世界を旅してて、

ややや!
世紀の珍種発見!!!!???

と思ったら、

なんだ、
我らが愛する親分じゃないか・・・


そんな感じ。

つまみぐいしつつ
ひょっこり顔だす親分の描写に、
ニヤニヤが止まらない日々ですwww





的外れな私のツボは
伝わらないかもしれないけども、

ニヤニヤのおすそわけのつもり。
以下。









珍種発見事件簿①

あるスター様を偏愛するファンの方のブログでは、
そのスター様を主役にした妄想小説のなかにw
そのスター様のライバルとして、このコ登場しておったよwww

このコ

d0266590_20070591.jpg




















ヒッ!!!
って息が止まるかと思ったわ。
笑いすぎてwww









珍種発見事件簿②

またまた別のスター様を
偏愛し、その先行きを心配する、
ひとりのファンの方のブログのなかでは、
チャン・グンソク様突如登場。
こんなふうに描写されとったよ。

こんなふう
(ちょっと小文字にしとくw)

XXX(スター様の名前。伏せとく)の将来が心配だ
XXXはあんなにがんばってるのに、
どうして人気が出ないんだろう
どうしてあの魅力がみんなに伝わらないのかっ
XXXを理解してくれない一般大衆ってば、
ほんとに偏見だらけなんだから!!!
あああ、ぐんちゃんはいいなぁ
XXXもぐんちゃんみたいな性格をちょっとは見習ったらいいのになぁ
ぐんちゃんってば、堂々と
「ぼくは韓国で人気ない。嫌われてるの知ってるよ、ぼく」
って自分でラジオで言ったんだって。
XXXも、いっそのこと、ぐんちゃんを見習ったら、、
そしたら楽になれるのになぁ、、、






ええええええっ
そこっ!?
ええええええっ
ちょっとこれ微妙なんだけど!!!

って、
最初は思ったけど、

その方は、たぶん、
ぜんぜん悪い気持ちはなくて、
じぶんのスター様のことが心から心配で、
そんでもって、
こういう言葉をラジオで言えるぐんちゃんを
ほんとにうらやましいよ、、、って
そのまんま、それだけ思って書いてるのが
伝わってきたので、
ちょっと、しみじみしちゃった。

わたしから見たら、
そのスター様なんて、
うちの親分様よりかよっぽど、
安泰安心な道を歩んでらっしゃる気がするのだがw

うむむむむ
スターを想うファンの心とは、
母心?というかなんというか。

味わい深さ海底200万マイルw








珍種発見事件簿③


こんなブログ様もあった。



こんなブログ 

ぐんちゃんのドラマみたいんだけど、
みたら絶対ハマるのがわかってるから、
ひとりのスターだけでも手一杯だのに、
ここでチャン・グンソクにまでハマったら、
もうもうドツボだから、絶対見ない!!!
ああ、でも見たい!!!






個人的には、

ええええ!
見てあげてーーー!

って
コメントしたかったけど、

なんだか、
めちゃ気持ちがわかる、というか、
共感する部分も多々あったので、

そのままそっと
オサラバしてきたw






珍種発見事件簿④

あとは!
こんなうれしいブログもあった!

たしか、
IUちゃんファンの方のブログだ。

(歌手IUちゃんのファンで、
 基本的に歌は聞くけど、
 ドラマとか映画とかは
 ぜんぜん見ないタイプの方らしい)

こんな感じ

ドラマとかぜんぜん興味ないけど、
ひとつだけ好きで最後まで観れたドラマが、
「キレイな男」
いままででいちばん好きなドラマ。
IUはもちろんだけど、
ぐんちゃんもいて、すごくよかった。






これ読んだときは、
すっごいうれしかった!
うんうんわたしもすごい好きだよ
「キレイな男」
時間がたてばたつほど
「キレイな男」すごいドラマだったなー
って感心しちゃうのよ

って、
心のなかで、
コメントして、
そっとサヨナラしてきたw











というわけで、

つまみぐいの
あちこちで発見する、
おやぶんの微妙な気配に・・・

ニヤニヤエンドレスですwww







それから、
それから、

チャン・グンソクについての、
すごくすてきな描写も発見。

ファンならば、
きっとみんなが、
高速うなづきエンドレスになるはず!


それを書かれた方は、
ファンじゃなくって、
チャン・グンソク話も、
その1回だけだし、
かつ、
ずいぶん昔の記事なので、
びっくりさせたら気の毒だし・・・

と迷ったのですが、

あんまり素敵な言葉だから、
この日記の一番下に、
ひっそりリンク貼っておきまっさー。

興味あったら、

どうぞ、
ひっそりと
そっとやさしく、
聖なる乙女な気分で、
訪問してみてください。

ほくほくしちゃうのよ。
















今は、


夢中視聴中。




心もからだも
ガツンっとヤラれた、

「麗 月の恋人」は、
ハードな内容ではあったけd、

起承転結の話の筋というよりも、
お話全体の根底に流れるテーマみたいなものに、

今の私自身が、
すっごくすっごく
勇気をもらえたドラマだったので、

あー
めちゃめちゃありがとう!だなー
ちょっとこの感覚忘れられないなー

と思って、

で、
いちばん興味がわいたのが、
このドラマの監督様、
김규태さんで、


で、
いまさらながら、

「大丈夫、愛だ by 김규태






うぉぉぉぉぉぉ
ヤンイクチュンさんが出演しとったんかーいっ!!!!!!!



ヤンイクチュンさんの、
「息もできない」に言葉うしない、
「かぞくのくに」にも言葉でなかった。

そのヤンイクチュンさんの
疾走シーンのうつくしさ。

それから、
純粋の象徴としての
EXOのD.O.くん。

このおふたりを
観れただけでも
しあわせじゃよ。



「大丈夫、愛だ」

こんなやさしいお話が
あるなんて;;

わたし、
このドラマで、
めちゃめちゃ
治癒してもらいました。


あ〜〜〜
へんてこでもかまうことないんだ
いろいろあるけどそのままそのまま
なんくるないさぁ〜〜〜

って、
励ましてもらった感覚w


キムギュテ監督
だいすきだ。
「麗 月の恋人」も
「大丈夫、愛だ」も
ハードだけど、
染み込むやさしさ。
だいすきだ。



というわけで、
また、つまみぐい世界にダイブしてきまーす。




















*****


すてきな言葉を書いてくださったブログ様。
そっとそっと大事にご訪問くださいませ。












Commented by ぴよ at 2017-02-24 06:12 x
相変わらず、世の中とズレズレの遠い昔のおやぶんさんの事で、突然猛烈に
知りたくなったことがあり、あろえさんなら御存じかしらん?
と訪問してみたら、めっちゃ素敵な記事が!
お久しぶりです。
ひょっこり顔出すおやぶんさんのどれもこれも
素敵!あちこちでその魅力に
気付いて下さる方々も、それを発掘して下さるあろえさんも。
【味わい深さ海底200万マイル】おすそ分けありがとうございます。
御案内のブログ様、ひっそり訪問もして参りました。
まあ!なんと!嬉しいことをおっしゃって下さって。
はいはいはいはい、高速うなづきエンドレス、でした。

☆でも、もっともっとうなづきたくなってこんな早朝にコメント送りたくなったのは『大丈夫、愛だ』の件です。
あろえさん、私、このドラマにハマった時に途中から
お気に入りを通り越し過ぎて、今後、こんなに好きになれるドラマに出会えるだろうか?と不安になったほどでした。実際、痛快なドラマはあったけど、こんなにも優しく、癒され、勇気をくれるドラマには出会っていないです。
ラブストーリー好きな私にはもちろん、そちらの部分で
きゅんきゅんする部分もたくさんありましたが、なんと言ってもこの作品の魅力はあろえさんがお書きになっているように
誰もがきっと抱えているにちがいない
自らの
『へんてこ』感の肯定ですよね。
ハードなお話でもあり観るのが辛くなった時もあったのですが、そしてファンタジーっぽい特殊な状況、非日常な部分もあるわけですが、それでも、登場人物の誰もに
誰しもが
うんうん、あるあるを感じることが出来る、そして、まるごと受け止めて貰える、希有なドラマではないでしょうか。

お書きになったアニキの疾走シーンも続くジャージャー麺なシーンも、ほんと好きでした。音楽もいいんですよね。

そして、
人はみんな自分の人生を初めて生きてるのにね、、と先輩医師がヒロインに語った時の言葉は、苦しい時の私のお守りのように、今も胸にあります。

大好きなおやぶんのことを大好きなあろえさんと
大好きなものを共有できて、
ここで語るのも?ちょっとへんてこ?かもだけど
嬉しい気持ち、書きたくなっちゃって、書きました。
ありがとうございました。

あ?知りたかったこと?
そうだったそうだった、脱線しました。
またまた過去探しの旅に行かなくっちゃ!^^
Commented by まいろ at 2017-02-24 09:25 x
ふふふ・・えーーそこ(笑)の記事も、びっくりチャングンソクの記事も(こっそりみてきたw)ニヤニヤ止まりませぬ(笑)
あろさんありがと❤ほんとヘッドバッギングしたいぐらい最高な気分だわ~~
Commented by harukasuk at 2017-03-02 17:09
お久しぶりです^^
あろさんの楽しいつまみぐい報告、ありがとうございます。

珍種発見事件簿③
これ、わかるなぁ。。。
親分だけでも充分振り回されているのに他にも嵌ったら時間が24時間じゃ足りないっていつも思ってますから^^;

そして訪ねてみましたよ。
案の定、高速うなづきからの、えも言われぬ安堵感。
一般の方からみてもやはりあの声は魅力的なんだな。うん。
よかった。うなぎ眼鏡で偏ってたんじゃなくてww

それからの『大丈夫、愛だ』。
これもいつか見よう、見ようと思いながらまだ見てなかったので時間を作って必ず見なければ!と決意も新たに。。。w

久しぶりにチャングンソク関係ブログ!?をじっくり読んでコメントを書いた気がします(笑
褒め称えるだけのブログはイマイチ読む気がしなくって^^;

これからもお世話になります。よろしくです♪



Commented by aloetree at 2017-03-21 16:37
>harukasukさん
こんな遅い返信でごめんなさいよー。
もうとっくに話題もずれずれですよね。
重ね重ねごめんなさいーー。

大丈夫、愛だ
うんうん。気がむいたら見てください。
素敵なお話でした。
なんか、みなさん、大丈夫愛だ、にはつながってくださるけども、わたしの一押しは、「麗」ですから。一応w
問答無用の2016年ベストワンドラマ、というか、、、
過去視聴した韓国ドラマのなかでベスト1が「麗」。
面白い日本語タイトルをつけられたところが、
なんだかすっとこどっこいになっちゃった「原題:月の恋人」
恋愛モノとしてみるより、古い時代のひとりのひとが王様になるまでの軌跡としてみたとき、ぐぐぐぐーーっときます。
って、harukaさんに語っても迷惑ですよねw
そうだ!ぐんちゃんネタだと、ゴン様のご結婚!
めでたいですねえ。新郎ゴン様には、タキシードとか韓服よりも、ぜったい絶対、紋付袴スタイルがぴかいちだ!と信じてる私にとって、ゴン様の新郎スタイルがどんな風なのか!?は、グンちゃんの新郎スタイル以上に気にかかるところです。
そんなこんななあろえの今日この頃でしたちゃんちゃん。
by aloetree | 2017-02-23 21:06 | あれこれ | Comments(4)

JKSさん酔狂。


by aloetree