マグニフィセントセブンの巻。

あいかわらずおやぶん関係なしつまみ食い記録ZIKZIN083.gif






劇場が暗転した瞬間、
通路側にひとりで座ってた私の左耳元に、

どうしたわけだか、
うしろのおっさんの左足が伸びてきやがって。

それがまた、
そのおっさん、
どうしたわけだか、
靴を脱いでいやがって、

っていうか、
靴だけじゃなくって、
おっさん、
どうしちゃったんだか、

靴下脱いだ生足(裸足)でありやがって・・・


「なんで、
 おっさん・・・
 この真冬に
 裸足なんだよーーーっ」

って、
衝撃とガックリの嵐で、

ふりかえって、
おっさんに詰め寄りたかったけど、

小心だから、
そんなことできなくって、

ああ・・・
映画観るどころじゃないよ
映画どころじゃないさーーっ
早く帰りたいーぜーーっ

と、
もんもんしながら、
スタートしたけど、

そんな
もやもや、
数分でふっとんで、

気づいたら・・・

おっさんの左裸足、
耳元に香ったまま、

エンドロール
流れとったよーーー!!!







というわけで、

おっさん生足の
威力も吹っ飛ぶ、

没入度抜群すぎだった、







観てからすこし
時間がたっちゃったけど
とにかくおもしろかったーーっ

7人それぞれの
キャラ立ち度濃すぎ。

観終わった瞬間、
淀川長治おじさんと水野春郎おじさんの
ふたりいっぺんに憑依されちゃったかも!?
・・・みたいな、没入ヘベレケ感覚✨













ヴィンセント・ドノフリオやら
イーサン・ホークやら
デンゼル・ワシントンやら。
若い頃からずっとみてる人の
こういう活躍をみてると、
ああ。
中年って素敵な年代だなー、
ってホクホクしちゃうよ。



ちゃんばら映画が好きだったら、
ぜひぜひー。

ちゃんばら映画じゃないけど。






ほんとに。
黒沢明監督の「七人の侍」が
何度もこやってリメイクされてるんだな、
って思うと、なんともいえずグググっ














あと。
イーサン・ホーク好きな人にはぜひぜひ。
たまたまもうちょっと前に観た
映画(マギーズプラン)にも
イーサン・ホークさん出てて、
あっちの映画みたときは、
「イーサン・ホークって、
 中年ダメ男専門俳優として圧巻の域に達してきたわー」
って感動したけど、
こっちの映画では
「イーサン・ホークって、
 独特よれよれカリスマぶりがこわいくらいだわー」
って感動しました。
すごいですね。

あ。
ビョン様もでててビックリしたw



























Commented by hanachan926 at 2017-02-07 05:18
あろさん、アンニョン
眠れぬまま、早朝に…
「マグニフィセント セブン」
ビョンホンさんが出演するというので、チラッと意識にのぼった記憶がありますが、ノーマークでした
昔々、むか〜し、子どもの頃に、父親と一緒に「七人の侍」も「荒野の七人」もテレビで観た記憶がありますが、大人になってからちゃんと見たことがありません
あろさんが、耳元のおっさんの生足を忘れるくらいの作品ならば、是非是非観てみたいと思います!
その後にリメイク元も是非観なくちゃ!

そんな事を考えてたら…
記憶がツラツラ蘇り…そういえば、やはり父親がテレビでよく観ていた「マカロニウエスタン」…あろさん知ってますか?
その主演のジュリアーノジェンマというイタリア人の俳優さんが、初めてファンになった俳優さんだったことを思い出しました!
子どもだったのに、あんなおじさんが何故好きだったのかは、今となっては謎ですが…(笑)
チャールトンヘストンも好きだったので、おっさん好きの子どもだったのかもしれませんw

関係ない話を長々すみませんでした
書いてるうちに、子どもの頃にテレビで良く観た映画を見返してみたくなりました

by aloetree | 2017-02-06 21:56 | 雑記ちょこちょこ | Comments(1)

JKSさん酔狂。


by aloetree