どうしよう。
書いて読み直したら、
めちゃ危険な話になってた。
最初は上機嫌で書き出してるんだけど。
はて???www
ムカつかれた方は、、、、(大半がムカつく内容かと)
どっかでさんざん悪口ゆって憂さ晴らししといてください。
PS 相変わらず時流にもチャンにも無関係。



















ひさしぶりに
ここにいる、ってことは、

ひさしぶりに
上機嫌ってことだ。

なんで
こんなにも上機嫌かっていうと、

心がルルルンルンルン✨
と、踊ってるからってことだ。今日。



なにもかも、

わたしが愛する、
あるデザイナー嬢の
高らかな宣言のおかげ✨



「エコバックやめれ。
 エコバック捨てて」















やっぱり、
あれだよね。


自分が愛するようになる相手って、
価値観がすごくぴったりくる人なんだねぇ。

心底でなにを信じているかなんて、
普段から注目しようがないから、
なんとなーくの「匂い」的なもので
惹きつけられた人を愛するようになるわけだ。


このデザイナー嬢もしかり。

なんとなく
彼女が放つ「匂い」に惹かれて
愛するようになったのだが、



「おお。
 感覚的にドンピシャかよ」となると、

やはり、
あれだ。

自分のセンスに関する限り、
わたしの目に狂いなし。
わたしの嗅覚に狂いナシ。


(↑あたりまえですけどね
  「わたし」による
  「わたし」のための
  「わたしの価値観」っちゅー話題なんだもんw)




価値観とかセンスみたいなものって、
正しいとかまちがってるとか、
どっちが上でどっちが下とか、
そういう尺度ではかろうとするのは、
無意味な場合がほとんどだ。

・・・と思っていて。
つまり、

個々のもつ価値観やらセンスやらって、
ただ、それが本人にとって
「ドンピシャ!大当たり!」であるかどうか、
だけの話だし、

自分の価値観&センスなんて、
自分以外の他者にとっては石ころほどの意味もない、
って話だし、

他者との関係においては、
それぞれの価値観・センスが
「合う」か「合わない」か、
だけの話だ。

・・・と
ほぼ確信しとる。








だから別に、

価値観が合うなぁ、
と思う相手がいようがいまいが、

そんなの
どっちでもいいじゃないか、

と割り切りたいところなんだけど、
やっぱり、

合うわー♡

って思える人がいると、
うれしくなります。

しみじみ歓喜
  ↓
興奮だだもれ。










逆を言うと、

「センスが合う相手がいねぇ」
「あ、あ、あわなさすぎる価値観ワールド・・・」
ってなると、、、

ひゅるり〜ひゅるりらら〜って
孤独街道まっしぐら、
やさぐれそうになるのも、これまたしょうがないさー。
例えばTwitterとかSNSとか多数決の群れとかファンダムとかw









だから、
ほんと。

今日は
ウキウキしたの巻。







そういう価値観にまつわること。
正しいまちがってるの理屈では説明しきれない
自分の感覚の尺度のこと。
思う存分書き散らしちゃる。
晴れ晴れしちゃる。(わたしだけね)





あれだ。
あれもだ。

日傘。

日傘をもってる女って、
不思議なくらい"残念率"が高い。
日傘をもってる女から漂う残念感。
わたしのなかではほぼ9割。


あ、
ひとり例外をみた。先週。
美しい日傘をさしてた中年の男性w
(ごく普通のサラリーマンスタイルだった)
なんちゅうの。。。
当たり前じゃない様子からにじみでる孤高の美。
日傘をさす、という行為への孤独で決然とした意思がみなぎってたよね。
そのせいか、所作も洗練されてました。
そう!日傘人間を判定するときの最大の基準となる「所作」
日傘もつなら所作を洗練させましょう
所作洗練してないなら日傘すてましょう。ってことで。
日傘人間に美を感じたのは何年ぶりか。







あれもw
あれよあれ。

黒いにゃんこの宅配兄さんたちの過労働の話題に
「気の毒だ」「なんとかしてあげたいよねっ」
とか感想を表明しつつ、
自分がなんか頼むときになると、
ナチュラル〜に「配送料無料サービス」とか選択しちゃうタイプ。

もちろん。
いいんですよ。
まちがってませんよ。
だってそういう選択肢があるんだもんね。

ただ、
わたしの価値観のなかでは
「感受性が枯れてるタイプ」に分類。

「サービス受けるんなら
 当然表現しましょうよ、その対価。。。」
どっかでつながってるかもしんないじゃん。
気の毒だって意思表明したならそこ見つめようよ。
それって、お金の有る無しの話じゃないっしょ。
だって選択肢があるんだもーん、な話じゃないだろ。
どんな選択肢をどのように選択するか、の自分のセンスの話だろ。
世界をつくりあげる感受性についての話だろ、派。

なもんですから。
すいません。

正しいかまちがってるか、でいったら、
100%まちがってるのは私でしょうな。









あと。
あれもだー。

Twitter時代に
すごい不思議だったんだ。

ふだん、
自分がとくだんの注意をはらってない人間や出来事にもかかわらず、
彼ら(それら)がひとたび話題性ある事件やニュースになると、
そしてそれがどこからかどんぶらこっことタレ流れてくると、

ふだん、
自分がとくだん「それ」について注意をはらってない、
という事実の意味に思いを馳せる間もなく、
がぶがぶ食いついて、

無記名の世界にタレ流れてきたものの価値を
(おそらく全体像のうちの1mmにも満たない一部でしかない粗末な情報の価値を)
360度ぐるっと、いろんな側面から
自分ひとりで孤独に吟味したり想像したりする間もなく、
当たり前のように、無記名の立場からリツイートというタレ流し行為に走ったり、
それに関する「ご意見」やらをタレ流ししてしまう流行?

「ダダもれ」感性。
「タレ流し」感性。
「カラっぽ」感性。

おそるべき。
無記名族ワンダランド。

またの名を、、、
無記名族無法地帯。

なんだろか。
外側のものには超過敏に反応するわりに
自分自身の中で起きてることは見えなくなっちゃってるんだろか。





















最近、世界で
炎上したり、自粛したり。
そういうニュースを目にするたび
考えずにはいられないよのぉー。


たとえば、
大 & 麻やらなんやらで話題になる人や
たとえば、
異性とのアクシデントで話題になる人や
たとえば、
空気からド外れた物言いで話題になる人や

なんやらかんやら話題になって
渦中の人物、みたいになるとすぐ、

あっちこっちから、

「ああ思う」
「こう思う」
「こうなんじゃない」
「ああなんじゃない」

とか言われて、
良い、の、悪い、の言われて、

で、
ネットの世界で流され流され
ひゅるるるるるるるーされて、

で、
当事者たちが、

謝罪。ちーん。とか。
自粛。ちーん。とか。


なんか。
そういうの。


謝罪いらーん。
自粛いらーん。
すくなくとも
無記名族に対しては。




いっつも浮かぶよ。

「SNSやらにどーんと依存してる "タイプS"人間と
 大to麻やらなんやらに依存してる "タイプT"人間と
 いるとしたら、

 君ならどっちだ?!
 どっちと友達関係を築きたい?」

って選択問題を
だされたら、

即答で

「そりゃ。
 タイプT人間に決まっとりまんがな。
 おともだちになるならw」

ちゃんちゃん。


たとえばそれが
だれかの尊厳を暴力的に踏みにじるようなものは
もちろん別ですけども。






自分の価値観とかセンスって、
社会のルールとか多数決の世界とはまったく関係なく存在するもので、
自分にしかわからないし、自分にしか決められないものだからこそ、

自分ひとりくらいは、
敏感に見守ってみたいよねえ。
自分にしか価値のない、
自分だけの価値観があることを。






あ。はい。
承知の承知の介。
正しいかまちがってるか、でいったら、
まちがってるのは100%私やん。

しかも、
何書いてるかわかんなくなってきたし。笑


こんな自分の価値観は、
圧倒的に不利なんでしょうなぁ。

って思ってたところに、

いるんだねぇ。
合う人も。

って、
今日は思えてうれしいのさw
ありがとうデザイナー嬢www


ちなみに、
このデザイナー嬢のつくる服は、
とてもぶっ飛んでるのかもしれないが、
とてもイっちゃってるかもしれないが、
ありえないくらい美しくって、

それはつまり、

価値観がきっぱり別れる、
好き嫌いがくっきり割れる、

そういう、
見出されてはじめて命をもつ「美」

みたいな洋服だから、

「こんな
 イっちゃってる彼女の服を
 韓国でいっちゃん最初に着用できるスターは、
 韓国でいっちゃんイっちゃってるかもしれない、
 わたしのアイドル⭐️チャングンソクに決まりでしょっ!」

って、
ひとり勝手に決意してたのですがー。
がー。

体調不良などを言い訳にw
チャンさんファンクラブなどへの
広報活動(コメント書きとか超地道なw)を怠けている間にw

ピョンヨハン やらいう俳優様が着用して、
雑誌に登場してらっしゃった・・・。
しゃらりーん、きらりーん、と着ておった。
(ついでに、めちゃ似合ってたw
 でもグンちゃんのほうが似合うと思う。
 あ、キレイなタイプのぐんちゃん限定だけどw)


きぃぃぃぃぃっ
ひぃぃぃぃぃっ

発見した瞬間、
悲鳴あげたよ。
マジで。








またもや。
脱線。




あかん。

最後は、
私の価値観世界のなかでの、

チャン・グンソクの
「ハッとしてGood!」について
話をつなげたかったんだけどwww

また出直します。
あ、出直すな?

あいあいさーw


私的にはかなりホットな話題なんだけど。
チャン・グンソクの「ハッとしてGood!」w

















イベント発表えへらでぃやーなファン世界の片隅で、
きのう今日ずっと、運転中も、風呂中も、ずーーっと、
チャン・グンソクの「ハッとしてGood!」のことで
頭がいっぱいな、、、


こんな価値観の私みたいなのも
これもまたファンのつもりであり。

こんな価値観の私をも
ファンにしてしまう
チャン・グンソクもまた
かなりの、異常価値観タイプ、とみたっ。


わたしはまちがってるし、変だ。たぶん。
でも、じぶんがいちばん🙌
ってか、親分はずっと変。
だからすきやん。














d0266590_20405270.png



どうみても変やん。
だからすきやん。





















# by aloetree | 2017-07-21 20:22 | 雑記ちょこちょこ

JKSさん酔狂。


by aloetree